スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MRI撮ってきました。
結果は、画像に写るような腫瘍は認められずほっとしました。
腰骨の一箇所、炎症?のためか浮腫があり、でもそれが神経が圧迫しているほどではなく、今回の症状の原因とも言えるし、他にも原因があるかもしれない、という診断でした。
結局原因ははっきりしませんでしたが、脳腫瘍や骨髄の病気は、症状として出てくるとあっという間に進行してしまうこともあるようで、それが除外されてよかったです。
今日の全身麻酔で骨髄液も取ったので、その検査とFIPの検査などをすることになりました。

以前は通院中、不安げに泣き続けるのですが、今日は、いつもより長い移動中一声も鳴かず、鳴く元気もないかと心配しました。
でも重篤な病気ではなさそう。やっぱりストレスが原因なのかな。
麻酔の覚めが悪くて、4時間かかりましたが、家に帰ってくると、顔もしっかりしてるし、ヨタヨタですが、ちょっと部屋の中を歩いて、私にも久しぶりにスリスリしてきました。

とりえあえずよかったです。
生きててくれればいいので、麻痺があってもいいですが、できることなら治って、以前のようにタイガと子どものようにおいかけっこができるようになってほしいです。

昨日はドライフードの種類を変えたら、結構食べました。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

No title
ミウちゃん、大変なことになってたのね。。。
その後どうですか?
なんとか以前のように元気に走り回ってほしいです。。。
また経過おしえてくださいね!
ねぇね | URL | 2010/04/01/Thu 18:02 [EDIT]
ありがとう
足は相変わらずですが、元気も出てきてご飯も食べてます。
でも、やっぱり痛みがあるのかな?
前のようにストーカーのように甘えたり、タイガとかくれんぼなどはしなくなりました。
とりあえずほっとしてます
よっぴネネ | URL | 2010/04/02/Fri 22:59 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。