スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポポ10ヶ月検診
もう、11ヶ月ですが、7月30日11ヶ月ギリギリ1日前に、9~10ヶ月検診に行ってきました。
寝返りが遅くて、先にお座りができるようになったポポちゃんですが、最近は、つかまり立ちをして満面の笑み、「やったー」っていう感じで嬉しそうです。

赤ちゃんを見てると、一つ一つできることに向かって、できたらそれが嬉しくて、何度も何度もニコニコやっているうちに、すっかり上手になって、
生き物って、成長に向かっていくんだなぁ、成長が嬉しいんだなぁ。
根本的なことを気づかされ、これが親子ともども育つってことなのね。

バイバイや指差しもよくやってます。
エムと遊びながら拍手したり、「まんまー」とか「よいしょ」とか、やり取りも出てきてますます面白くかわいい時期です。

ただ、体重が少なくて・・・5月の風邪で体重が6800まで減ってしまい、それから盛り返してはきてますが、11ヶ月で7450グラム。
まだ成長曲線に入れず、病院でも、成長は問題ないが体重は要観察と言うことで、相変わらず通院の日々です。
やはり気管支が弱く、風邪でなくてもゼロゼロしてます。これがちょっと風邪引くと咳して吐くとなってしまいます。
食欲はあって、Mの同じときの倍はたべてるので、これが落ち着けば大丈夫だとは思います。

Мもよく遊んでくれます。保育園でいつも小さいこと接してるせいか、子どもや赤ちゃんの扱いは、大人以上。
赤ちゃん心を知ってると言うか、1歳半の甥っ子も週に1.2回会ってますが、Mと会うと離れません。
ポポもМが大好き、Mのやっていることは何でも一緒にやりたくて、邪魔をして怒られてます。
Mは最近はよくお手伝いもしてくれます。配膳の準備や後片付け、レストランの店員さんになりきって、何でも遊びにして、楽しみますね。子どもは。
来年は小学生。頼もしくなって、この世界を渡っていく、同士であり家族であり。
でも、子どもらしく甘えられる、ママでいないとなぁと思ってます。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。