スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歓太(カンタ)命日
歓太が空に旅立ってから9年が経ちました。もう9年。
それでも、目をつぶれば、いつもそこに歓太がいます。

歓太は子どもの頃から、苦楽をともにし、一緒に育った私の弟です。
とっても気持ちの優しい子でした。
いつもいるのが当たり前。ずっと一緒にいるんだと思っていました。

晩年は忘れっぽくなって、散歩中、一緒に歩いているのに、振り返って私を見ると、「お帰り~待ってたよー」お迎えの嬉しそうな顔で、寄ってきてました。何度も。
足が弱くなっても、ヨチヨチ歩きで、まっすぐ歩み寄ってきました。
一途に寄せてくれる信頼、深い愛情、それは、私に自信と生きる意義を与えてくれました。

動物と一緒に暮らす楽しさ、
動物の心の豊かさ
命のはかなさ
看取ることの辛さ
老いも病も受け入れ生き抜く神々しさ。

030528kanta-meiniti.jpg

たくさんのことを教えてくれました。
そして、たくさんの思い出と一緒にたくさんの心残りを置いて、旅立ちました。


心残り、歓太への思いを胸に、
歓太が気づかせてくれた動物たちの現実を、少しでも変えたいと。
動物たちが幸せに楽しく生きていける世界がくるようにと。

こうして、私は、歓太と今も一緒に生きています。
スポンサーサイト
動物実験反対デモ
化粧品の動物実験反対デモ行進 参加者大募集!

美しさに動物の犠牲はいらない。動物実験していない化粧品を使いたい!
EUでは2009年3月に化粧品の動物実験が禁止されました。
一方、日本の大手メーカーは動物実験をなかなかやめようとしません。

開催日 : 2010年6月5日(土)
集合場所 : 水谷橋公園(東京都中央区銀座1-12-6)
スケジュール : 集合 12:30
スタート 13:00
解散(予定) 14:00
※集合していただく公園の都合上、集合からデモ行進スタートまで30分間しかありません。ご注意ください。
コース(予定) : 水谷橋公園→城辺橋→外堀通り→数寄屋橋→日比谷通り→日比谷公園 中幸門

〈主催〉 JAVA化粧品キャンペーンチーム


化粧品の動物実験全廃へ!!
動物実験は悲惨でかわいそうです。

動物実験をしていないメーカーの化粧品を買ってください。
私は化粧はしないですが、これからの季節、日焼け止めを使います。
去年は、ロゴナサンプロテクトローション
今年は、オーブリーオーガニクスナチュラルサンを買いました。
どちらも動物実験に反対しているメーカーです。
ナチュラルサン、伸びがよく使いごごちいいですね。
動物実験をする必要ない原料は、安全で肌に優しく、子どもにも使えます。
Мもポポも使っています。

デモ、私も参加します。Mもくるかな?行かれる方はご一緒に!
リフォーム中の家ですが、工期が遅れています。
というのも、解体してビックリ、これほどひどい状態だったのかと。

うちは、欠陥住宅で、雨漏りしたり、浴槽が抜けたり、数年おきに直し直し何とか住んでました。
祖父は、新宿に住んでいて、地上げにあい、40年前この家をあてがわれたそうです。
住み始めてすぐ、おかしいと気づいた時は、不動産会社はもぬけの空。
ヤクザまがいの不動産業者と、行政が癒着し、無知だったとはいえ、騙されてしまったんすでね・・・

犬の歓太が暑い夏、庭に穴を掘っていたら、肉球をスパッと切ったことがありました。
掘り返したら、庭には、瀬戸物や廃材などゴミが埋まってました。
201003kaitai_1.jpg
こげた柱あり、柱と土台は離れている、通し柱が、積み木状に継ぎ足されていたり・・・・見たらゾッとしました。よく、この家に、人間6人、猫7匹で住んでたものです。
基礎からやり直すことになりました。


e0144012_5262467.gif
たくさんの猫たちが犠牲になっています。
これ以上被害が出ないよう、2度と繰り返されないよう、リンク、情報提供、よろしくお願いします。
SOS!世田谷区連続猫虐待
e0144012_5262467.gif

たくさんの猫たちが犠牲になっています。。
4月27日保護されたソラくんも亡くなりました。
これ以上被害が出ないよう、2度と繰り返されないよう、リンク、情報提供、よろしくお願いします。
加藤一二三氏 野良猫餌やり裁判判決
加藤一二三氏の裁判は、残念な結果になりました。

FNNニュースより
野良猫餌づけ損賠訴訟 将棋の元名人・加藤 一二三九段に餌やり禁止と204万円の賠償命令

裁判傍聴しましたが(その時の日記)、住民側は被害があると主張に一手張りでしたが、具体的なことは話せなかったり、言ってることが違ったり、加藤さんの避妊去勢手術により、現在訴えられるほどの被害もない状況でした。

がっかりしましたが、これが現実なんだとあらためて思いました。
10年前に比べると、殺処分のことも、外猫の現状や地域猫のこと、表舞台にでてきて、ずいぶん変わってきた!と嬉しなる時が多くなりましたが、やっぱり、まだまだまだまだ、がんばらないといけません。
かわいい、はなちゃん
あいかわらず触れないハナちゃんですが、超カワイイ写真が撮れました

お、はなちゃん、のぞいてますね
201005kariya-hana (4)
キョロキョロ
201005kariya-hana (5)
201005kariya-hana (6)

近づけないけど、やっぱり超美形です。
201005kariya-hana (2)
よく見ると、白いドアが鏡になってハナちゃんが映ってます
201005kariya-hana (1)
その鏡越しに、今頃気づいた? ビックリ顔の、ハナちゃん
201005kariya-hana (3)

深雨は日増しに回復し、最近は大型ケージの段差もあがれるようになりました。
ハナちゃんと深雨、血を見るほどの喧嘩になるので別部屋、それでもお互い壁越しに気配を感じただけで、うなりあうほど犬猿の中でした。
引越ししてから、なぜかうまく住み分けられ喜んでましたが、深雨が復活してきたら、また喧嘩勃発。。。

ハナちゃんの姉妹妹と母猫は、リリース後、猫嫌いの義父が面倒見てくれてます。
ちっともなつきませんが、母子愛に感動したり、かわいいようです。
姉妹猫は、プリプリ太って、ハナちゃんとはタイプの違う和風美人。遠めに見るだけで逃げてしまうんですが、いつか写真に撮りたいなぁ。
世田谷区中町の猫連続虐待事件へのご協力をお願いします
世田谷区中町周辺で、去年春から秋、そして今回と、連続虐待事件が起きてます。

被害猫たちは、劇薬をかけられたようで、皮膚がただれ、肉まで溶けている状態です。
保護された猫、死亡した猫もいて、被害猫はかなりいると思われます。

詳細 世田谷区中町の猫連続虐待事件へのご協力をお願いします
ゆきももこさん ゆきももこの夢猫日記 より

緊急SOS×動物虐待事件×再発生×
なまはげキャットさん AWA Animal Welfare Activity 動物福祉活動の日記 より


これ以上、被害に遭う猫がでないよう、安心して暮らせる地域になるよう、警察は事態を重く見て、迅速に積極的に捜査すべきですし、地域住民も、猫はもちろん人間も被害が拡大しないよう、危害を加える不審者へ目を光らせ、防犯体制を作り、地域を守ってほしいと思います。

古い記事ですが、同じ世田谷区でいまだ未解決の、「世田谷一家惨殺事」
事件現場周辺でも、尻尾を切り取られたり皮膚を剥ぎ取られたりするなど野良猫の虐待事件が起きていたと報道されてます。
野良猫の虐待は、惨殺な犯罪への道か(上)
野良猫の虐待は、惨殺な犯罪への道か(中)
野良猫の虐待は、惨殺な犯罪への道か(下)




Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。