スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀、明日手術
月曜の通院で、脾臓や肝臓、血中に明らかな病変は認められず、とりあえず皮膚型と仮診断、皮膚腫瘍だけの手術になりました。
よかったですーー!!
半日預けましたが、それほど疲れもなく。エコーで脂肪がすごかったと。。。
今年で7歳、もう少し体重管理も気をつけないといけないかな。

最初見たとき、何で気づかなかったんだろうと思うくらい、何結構大きくて、直径5ミリくらいの丸い擦り傷に見えました。少し盛り上がっていたけど、しこりとは。。
細胞診した後なので、少しかさぶたっぽくなってますが、チンチンの下に2つ。
(クリックで大きくなります)
20100126gin.jpg

それでも、ぜんぜん見えなかった。
銀があの時あの格好をしてくれたから、見つけることができました。
ちょうどたまたま家族全員居間に揃ってました。生活時間帯が違うので、全員居間にそろうのはごくたまになのに。
みんなで笑って、よーく見たんです。教えてくれたみたいです。

明日手術。もう一つの炎症の部分も、一緒に切除するかもしれない(細胞診では肥満細胞腫でなかったんですが多発形の可能性もあると)
術後、おしっこの機能障害も考えられるそうです。
20100127gin.jpg
20100127gin (1)
お調子者の銀だから、きっと調子よく乗り切ってくれると思います
スポンサーサイト
ピーちゃん、今日で2週間
気分よさそうにすごしています ウンチもころころになりました!
20200226 (1)

ベランダに行くと、のっそり出てきます。
20200226.jpg

撫でれば嬉しそう、スリスリしてきます。ゴロゴロご満悦
20100124psyru (1)
20100124psyru.jpg
それでも、すっごい甘えん坊と言うわけでないです。
うちは人に甘えん坊が多いですが、一番ドライかも。オトちゃんは甘えん坊キングだったけど。
(家庭内ノラはなちゃんは除く)

おなかを見せたりもなく、おひざに上るわけでもなく。
私が隣にいれば、そこで、ひっそり静かに寝そべっています。
でも、洗濯とか干しだすと、ケージへ戻っていきます。
何と手のかからない!この子を見捨てた?追い出した?阿呆ですな。こんないい子を。

うちに入りたがることもありません。窓を全開にしても、
ご帰還。。
20100128p2.jpg

なんだか満たされてる様子。保護してよかった。
不憫な気持ちにならず、私も気分が楽で助かってます。
20100122p1.jpg
何で寝ない・・・
今朝6時14分、ポポは2時半から起きて、寝てません・・・・・・
今ようやく力尽きて横になってますが、目はしっかりこっちを見てます・・・
これで私がトイレにでも行こうもんなら、また最初からやり直し(寝かしつけ)
膀胱炎になりそう。。
そうこうしてると、Мを起こす時間。
今日もまた何もできなかったーーーー!!!いろいろ準備があるのにーーー!!

Мは寝たら起きない子だったし、たとえ起きても誰かいれば大丈夫だったので、半年くらいでも、夜中捕獲に行ったりしてましたが、ポポはもう1歳5ヶ月なろうというのに、自分のトイレすらタイミング見計らって抜き足差し足・・・

同じ子育て中でも、子どもの性格によって、自分できることも子どもができることも違う。
いい勉強と思おう、きっとこんな経験も先々何かの役に立つはず!!(半ばやけくそ
銀、肥満細胞腫
先日、銀が、人間が立てひざで足を開いて座ってるような姿勢で、方手をおまたへ伸ばして掻き掻きしてました。
しかも、ちんちんの先っちょが赤く出て(すいません)、届きそうで届かなくてがんばってる。
「なんつうかっこうでなにやってるのよ~!」と、おかしくて笑っちゃったんですが、よーー見てみるとチンチンの横が血?小さい傷ができてます。
見た目、外傷?ってかんじでしたが、ワクチンと一緒に見てもらったら、肥満細胞腫でした・・・
しかもそばにもう一箇所小さい出血があって、そちらは炎症反応ということでしたが。。

週明け検査、そして日取りを決めて手術になります。。。
銀は誰を撫でても、ストーブをつけて座ってても、割り込んでくる子なので、しょっちゅう撫でくりまわしてるし、短毛だけど毛の密度が濃くて、しょっちゅうブラッシングしてるのに、気づきませんでした。
特にタマタマ周辺は、縮れ気味の毛が毛玉になりやすく、丹念にやっているのに。
今、後ろから見ても、まったくわかりません。
あの格好で、さらに毛を掻き分けないと見えなかったんです。

もっと、触れる子は、あちこち触って、仰向けにできる子は仰向けで時々見てあげないと思いました。

たちの悪いものでないといいですが、チンチンのそばなので、切除手術になりますが、必要なマージンが取れないそうです。
いつものずうずうしい銀が・・・ちょっとのことでへこたれない銀。
私も扱いが、つい、ワイルドになって、お尻ポンポンも、ベンベンしちゃう銀。そんなワイルドが大喜びな銀。
心配です。
201001gin.jpg
体重は5.6キロでした。
ワクチン
5匹一緒にワクチンに行きました。
猫もそれぞれ、5匹5様で、個性ありました
写真を撮ればよかったんですが、忘れ・・・

最初は神経質な深雨さまから。後だとよりナーバスになってしまうので。
凶暴なのでネットイン。中からシャーと威嚇してました。
吐く回数が多くて心配でしたが、4.7キロ。一時減ったんですが元に戻ってました。
おととしから歯肉炎になっているのですが、食べてれば大丈夫な範囲と。
201001miu.jpg

怖がり椛(もみじ)2番手。
もーう、うるさくてうるさくて、キャリーに入ってから鳴き通し
病院でも、声がでかくて、穏やかな語り口の先生の声が聞こえない。
終わったら一人先に車で待ってもらいます。
一番重くて6.7キロ。最初の2年はミウと同じくらいだったのに。
201001momi.jpg

3番手は銀
別にかきます・・・

4番手 大河(たいが)
ギンと一緒のキャリーで行ったのですが、ギンが診察で出ると、「僕もー!」と。
そして、順番が来ると、嬉しそうに出てきて、先生に頭突きで甘えてました。触診中はゴロゴロ・・
「どこだかわかってないようですね」先生。
軽い軽いと思っていたけど、いつの間にかミウより重くて、4.9キロでした。
201001tai.jpg

最後ははなちゃん。
前日から、どうやって捕まえようかシュミレーションしてましたが、掃除機で追いながら、それほど抵抗もせずネットにいれられました。だんだん慣れてきてるのかもしれない。
毎年、注射だけどうにかこうにかでしたが、ネットの中で平たくなりじっとしてて、初めて聴診器をあててもらいました。ちょっと感動。触れない子なので健康でいてほしいです。
最軽量 4,3キロ
20100103hana.jpg

一日たって、今日は全員、元気なし。誰一人ご飯催促に来ない。
明日には、にぎやかな、いつもの猫'sになってるかな
ピーちゃん、1週間
おとといあたりから、グングン元気になってます!
汚れが少なくなった。ウンチも形が出てきた!!

目に力がでてきました。きれいになったでしょ。(涙やけはしてますが)
201001241.jpg
昨晩はケージにカバーはかけましたが、ロックせず頭で押して空けられるようにしてたら、朝、ベランダに出てました。
今日は初めて、向かいにキャリーケースに入ってました
オトがお気に入りだった室外機の上にはまだ乗りません。そのうち乗るかな?
20100124p (2)
20100124p (1)
通院してきました。
車でも待ち時間も一声も鳴かず、緊張してはいると思うけど、診察台の上でも落ち着いてます。
体重は3キロから3.15に増えてました。
20100123p.jpg
すごいですね。弱ってても、外での保護だけど、治る病気なら、カイロとハウスがあって、お薬とご飯で、回復できるんですね。
チャーと同じ感じかなと思ったけど、どんどんきれいになると思います。

外の子にとっては安全な場所とご飯は寿命にかかわる。暖かくゆっくり休める場所と十分なご飯があれば、まだ生きられる子がたくさんいるんでしょうね。

脱水と貧血があるし、多飲多尿。数値には出てなくても腎臓が悪いのかな。思ったより年寄りかもしれません。
引き続き治療中です。

ベランダに帰ると、もうずっとそこにいたような感じで「お、着いた~」と、すぐ出てきました。
リラックスしてるし、もうすぐ引越しなので、それまではベランダの方がよさそうです

普段はいつ見ても、ゴロンとくつろいでますが、お掃除やご飯でベランダに行って、物を取りにまた部屋に入ると、「まだ~」とこっちを見てます。
20100119pi.jpg
でも、ご飯を食べ終わると、または、ご飯じゃないとわかると、あっさりご帰還。
20100121p3.jpg
本当に聞き分けがいい子です。
ルナみたいな、押しが強いあっぱれ爺さんタイプもいいけど、ピーちゃんのような子もとてもかわいい。
少しでもかまってあげたいと思います。
とってもいい子です
20100118p9_1_1.jpg
ここ数日ポカポカ暖かいですね。
着るものも軽くすむし、1才5ヶ月にもなるのにぜんぜん髪が生えない、おはげポポに、嫌がるのを何度も帽子をかぶせたり、靴下はかせたりしなくてすみ、気も楽です

ピーちゃん、日中はケージを開けてます。
トイレは出てきてますが、この写真は手前に来てますが、いつケージの奥の発泡スチロールですごしてます。
暖かい日差し、それだけでこの環境でも大満足のよう。ゴロゴロゴロゴロ響きが聞こえます。
20100118p3.jpg
相変わらず、下痢がひどく、拭いても拭いても汚れてしまいます。
数時間もすると、顔やら体にもついてたり、これでは洗っても同じ。
抗生物質で治療中です。治る下痢ならいいですが・・

普段の姿は何の欲もないような感じですが、食べる時はすごいです。飢えてたんですね。
20100118p11.jpg
目の前で缶を開けると、おわんに頭を突っ込んでしまい、ご飯が入れられないので、あらかじめ用意してベランダに行ってます。
慌ててるのか、顔じゅう缶詰だらけになって食べてます。
20100118p10.jpg
トイレは新聞トイレにしました。使ってくれるので。
あんな下痢だと、体にもケージにもあちこち砂と一緒に固まってついてしまうので、砂より使いやすいです。
経済的だし、汚れたらそのまま取り替えられるし、ゴミも軽い。
20100118p.jpg
おとといから、ベランダに出ると、こんな風に、箱から出てきて顔を寄せ、小さい声「ニャー」と一声鳴くようになりました。
でも何度も鳴いたりもせず、とても大人しいです。
こんないい子が、今までどんな思いで、どんな暮らしをしてきたんだろう。
20100118p12.jpg
ピーちゃん
2日目のピーちゃん、やはり具合悪そうですね。。
20100116pi (1)
日のあたるベランダに移動しました。背中はこんな感じです。
ちょっと黒の毛が赤くなってます。歯は歯石だらけだけど全部あり、そんなに年寄りでもなさそうです。
20100116pi (2)
とっても大人しいです。外であった時、小さい声で「ニャーニャー」鳴いてましたが、保護してから一度も鳴き声を聞いてません。
20100116pi (3)
まだ自分からは出てきません。でもなでると気持ちよさそうな顔してます。
20100116pi.jpg
名前はピー助になりました。
もともと川沿いの家で出入り自由で飼われていて、それなりにかわいがられていたそうです。
川に落ちた時、飼い主さん自らが川に入って助けたこともあったとか。
ピーと言う響きがあってるし、下痢ピーが治らないというのも・・
チャー助から「助」を。おっとりした性格も顔が大きくて痩せた風貌、よだれと下痢で汚れてしまうところも似ているので。
Мは「あきら」とか「いっさ」とかっこいい名前を考えてましたが
必ず朝夜挨拶に行ってくれます。園の帰り、別のリリースした猫の話をしていたら、なんで?と。
全部はうちで飼えないんだよ、と話すと、「うちの庭の子はかわいそうだから、戻さないで」と心配してました。
20100116pi (4)
ピー助です。よろしくお願いします!!
お正月
今更ですが。。
家の間取りを考えなきゃいけないし、Мの卒園文集や謝恩会準備、ポポとMの入園入学準備、仕事の準備、ただでさえ要領が悪く時間がかかるのに、ポポが起きてる時間は何にもできず、タイムリミットがある用事がこなせなくて焦ってますー。
こんな時なのに、結構たまったままになってるマイレージで(10年位前までは、海外によく行ってたんです)夫の都合も考えると使えるのも今年度かと、サイパン旅行を2月末に入れました。パスポートも作らないと。
ピーちゃんを保護して写真おとしたので、正月写真もアップです。

1月2日。今年も昨年と同じ、イチゴ狩りと三浦海岸へ行ってきました。
「それそれ、それがおいしそう!」
20100102itigo3.jpg
不思議と自分がいる列より隣の列のほうがおいしそうに見えます。
夫は、離れてるほうが、おいしそうなのがわかると言ってましたが。
去年は、ベビーカーで寝てたポポも
食べ終わると「うーうー」と手を伸ばして催促してきます。いっぱい食べました。
20100102itigo.jpg

三浦海岸へ到着!
去年元旦に行った時はなかった、大根干しを見れました。三浦大根?ですよね。
20100102miura5.jpg
さぁ、船出だぞ!
20100102miura2.jpg
壮観な大根を眺め
20100102daikon1.jpg
海へ向かって!ポポもМもキャーキャー楽しそう。
20100102miura.jpg
海岸では貝殻拾い。Mはホタテ?アサリ?と熱心に集めてました。一番気に入ったのは、瀬戸物が波で角が取れ丸くなったかけら・・巻貝も気に入ってました。
私は、ひたすらポポの口から砂ら貝やら掻き出し業。。。
20100102miura4.jpg
いくら言ってもダメなので背負いました。。。
20100102miura8.jpg
かわいいんですけどね、何をしても手がかかる・・・
20100102miura6.jpg
波と追いかけっこ、こんなちっちゃい波でも、Мにとっては迫力あるみたい。ぎりぎりまで行くパパを必死に止め、でもそのうち一緒にダッシュ
20100102miura7.jpg
夕暮れ
20100102miura0.jpg
3日はたこあげ
20100103tako.jpg
妹の店「」で、集まって新年会。
20100103musubi3.jpg
保護しました
Мを園に送り、ポポと自転車で走る川沿いの道、白黒猫が前を歩いてました。20100115p00.jpg
ずいぶん痩せちゃってるなぁ、お尻も下痢?汚いし、と前へ行って顔を見ると、目もくぼんでるし目やにと鼻水とよだれ・・・
この大寒波の中、この状態じゃ、それほど長くはないだろうなと思いながら、自転車を止めてそばによると、逃げないし、小さい声でニャーニャー鳴いてます。
これだけ慣れてるなら病院に連れて行こうと、近くのエサやりさんにキャリーを持ってきてもいました。背中を押しただけで入ってくれ、自転車荷台でおとなしく、病院でもとってもいい子でした。
20100115p02.jpg
2時間近く診察台の上で、治療や体を拭いてもらいましたが、どこをさわっても怒らないし、きれいになって、ちょっと気持ちよさそうなにも見えました。
弱ってても、渾身の力で抵抗されると、自分のやってることはよかったのか?と悩みますが、この子は保護してホントよかったです。
風邪、白血病陽性、貧血、下痢のためお尻周りと後ろ足が皮膚炎でした。パルボではなかったです。
今日は皮下点滴と抗生剤、下半身だけでも洗いたいところですが、まだ危険なので丁寧に拭いてブラッシングしていただきました。
耳から黒い塊が出てきて、相当痒かったと思います。
20100115p.jpg
かわいそうなんですが、今隔離できるスペースがなく、しばらくお庭生活です。
パオンちゃんのケージです。
チャー助の酸素室にしようと思って回りを囲ってたので、ちょうどいいです。

缶詰を1缶食べてくれました。缶詰に混ぜただけでお薬も飲めました。(ドライは口が痛くてNG)
20100115p3.jpg
20100115p1.jpg
缶詰を見ると目の色を変えてます。これだけ食べられれば、一安心。
暖かくして栄養をつければ、まだまだ生きられると思います。
20100115p5.jpg
痩せてて、顔が大きくて、目がくぼんで、風貌はチャー助を思い出す。
よだれとお尻が汚れてるところも同じ。チャーは尻尾も針金みたいでしたが、この子はきれいにしてもらったら、尻尾はふさふさになりました。
チャーの保護時。状態が悪かったので1週間入院して、退院してきた日。
200404tyahogo.jpg

とっても大人しいです。ちょっとは安心して落ち着いてくれたかな?
貧血のせいか鼻が真っ白ですね・・・
20100115p6.jpg

(注)慣れててたとえ自分が面倒見てきた子でも、別の場所で外ではこんな風にケージを開けて写真を撮ってはいけないです。隙を突いて逃げてしまったら、不慣れな場所で大変です。
しかし、この子は、ありえないくらいおっとりしてます。
チャー助も、お決まりの場所から動かない子でした。そんなところも似ています。
いよいよ シェルターオープン
nekonokoさん&そとねこ☆ネットワークさんの共同設立
猫の保護施設&ショップ「cat care house」がオープンします!
catcareghouse.jpg
かわいいロゴですねぇ~
暖かい色合いで重なるハート、猫と四葉のクローバー
猫たちの幸せをつなぐ思い、未来への希望が込められてますね。
希望のハートが広がりますように!!

オープン記念ガレージセールを開催します!
もちろん、施設内の猫ちゃんたちの見学も出来ます!
当日は、普段施設にいない猫ちゃんたちも里親探しのために参加予定となっております!
ぜひ遊びに来て下さいね~!
20100124meguro.jpg
■日程 1月24日(日)
■時間 10:00~16:00 ※猫ちゃんに会える時間は12時からとなります。
■場所 三共無線ガレージ内
目黒区青葉台1-27-1 青葉台Aハウス1F 地図
■アクセス 東急東横線・日比谷線 中目黒駅(徒歩10分)
東急バス 渋41 渋谷駅西口バスターミナル33~東山一丁目(徒歩1分)
 電車:改札出て左へ直進 バス:東山一丁目下車左
 青葉台一丁目交差点右角(向かいにミニストップあり)

■主催 そとねこ☆ネットワーク
    里親募集サイト nekonoko
    http://nekonoko.chu.jp/
(1/22からキャット ライフ サポート nekonokoに名称変更)
■後援 目黒区
---------------------------------------------------------------------
★洋服、雑貨、ネコグッズ、オリジナルグッズ、猫の工芸作品の販売、
 パネル展示などもございます♪
★ボランティアさんが保護した猫ちゃんたちが参加します!
 里親ご希望の方は、ぜひこの機会にご来場ください!
 里親をご検討されている方のご相談もお受けいたしております(^^)
チラシをダウンロード出来ます。
 
★注意事項
※猫ちゃんの譲渡には完全室内飼育、同意書への署名・捺印などの条件があります。
 条件はこちらでご確認ください
※猫ちゃんは、当日引取ではなく、後日お届けとなります。
里親詐欺犯を追った番組、放送
1月9日(土)
午後10時15分~10時58分
NHK総合 追跡!A to Z ←予告動画が観られます
なぜ繰り返される ペットの悲劇


予告動画を見ただけで、力が抜けそうです・・・
何で、これが逮捕できないんでしょう。何で、こういう人がまた、猫を飼えるのでしょう。
動物に関する問題、範囲も広くて混沌としてますが
虐待は本当に法律を変えないと!
犯罪として取り締り、飼育不適格者が簡単に動物を飼えないようしなければ。
虐待の定義、違反に対する実行力、法律が不可欠です。

反響は現状を変える力になります。ぜひ感想を送って下さい。
https://www.nhk.or.jp/tsuiseki/mailform/form_test.html

詳細 With animals~愛の反対派憎しみではなく、無関心~
あけましておめでとうございます!
昨年、前半8ヶ月は、オトちゃんと、チャー助の闘病に尽くした月日でした。
たくさんの人に励ましてもらい、助けていただき、ありがとうございました。
オトちゃんは15年、チャーちゃんも、保護時5才~10才くらいの成猫。
長年外で暮らしてきた子達を迎え、できる限り快適に過ごせるよう心通わせ、大切にすごした日々、
そして、最後を見届けられたこと、
オトちゃん、チャーにとって、私たち家族にとっても、幸せだったと思います。

同時に、2匹の看病、看取りは、想像以上にきつく、自分の限界を知らされたようにも感じます。
「2匹にはできる限りのことをした、幸せだった」そう思っても、家族を失う、愛した猫たちを失う悲しみは、言葉では言い表せません。


自分に何ができるか。
考えてばかりでは前に進めませんが、5匹の猫たちと2人の子どもの母であり、一家6人(+猫)の主婦であり、仕事を持つ1社会人である、自分の責任を、肝に銘じ行動しないといけないです。

それでも、寒い冬、外で生活する猫たちのことを、人間社会の中で、痛みも自由も無視され利用される動物たちを、虐待・遺棄、人間の身勝手で苦しむ動物たちを、考えずにはいられません。
私に何ができるか。
この土地に生まれ育ち、親の代から子どもたちのお付き合いまで、身近な関係から伝えられることもあると思います。
今の私だからこそできることがあるはず。

苦しむ動物たちが減るために、自分の生活を大切に、がんばっていこう。新年の誓いです。
子育てありうちの子自慢ありのとりとめのないブログですが、今年もよろしくお願いします!

うち一番気が小さい、うち一番の大猫、いつまでも赤ちゃん、コロンコロン、椛
20100103momi.jpg

俺も俺も!どこでも参上、接待上手でいいとこ取り、勘違いボス?ニャクザ猫、銀
20100103gin.jpg

猫飼いを悩ます数々のトラブルを持つ、顔はかわいい、家庭内野良、はなちゃん
20100103hana2.jpg

賢く繊細で、慈悲の母性と怒りの凶暴性をあわせ持つ、美しい女王、深雨さま
20100103miu.jpg

誰からも好かれ、誰をも陽気にさせる、素直で元気、気のいい末っ子、大河
20100103tai1.jpg
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。