スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※ご注意下さい※ 里親詐欺情報
千葉県市川市東大和田付近、船橋、浦安で、短期間に多くの猫に問い合わせをし、譲り受け、行方不明にしている人物がいます。

詳細 → 市川市YHに注意 陽だまりの会
【カール君、ジェリーちゃんを探しています】苗字Y名前Hについて【追記あり】 アナスタシア

手口は巧妙で、誓約書も書き、譲渡後、写真付きで様子を知らせています。
これ以上被害が出ないよう、里親募集をされている方は、誓約書だけでなく、身分証の確認、譲渡までの交渉、十分注意して下さい。
また、情報を集めてます。
ご協力よろしくお願いいたします!!
スポンサーサイト
おとのこと
おとちゃん、今日も私の側で丸くなってます。今を一緒に生きてます。

アオーーンと大声で呼び、部屋に入ればエッサエッサ膝に乗り、たくさん食べ、多飲多尿ではあったけど、多臓器不全、貧血とは思えないほど、元気に過ごしてたおと。
体調を崩してから、一気に衰え、弱る一方。その姿に悲しくなった。
もう、大声もドカ食いもなくなって、性格まで変わってしまったように感じた。
奥にこもって、飲まず食わずのおとに、缶詰めやら刺身やら差し出す。見つめる目は、怒っているように思えた。

もっと、早く保護すれば。
5年前、頼まれて去勢手術のために捕獲したのは、この私。
前からいる子だとは知っていたが、すでに10歳過ぎとその時知った。
こんなに甘えん坊だとは知らなかったけど、人懐こい子だと思った。
捕獲した子全部気にしていたら、生活できない。
でも、5年前、10歳過ぎた人懐こい外猫を、なんで、あの時保護しなかったのか、
その思いがどうしても消えなかった。

これだけ丈夫な子だもの。5年前保護してれば、20歳まで生きたかもしれない。
エサやりさんは、人には温和だけど、他の猫とはとてもうまくやれる子ではない、保護するときはいよいよの時、最期まで面倒見ると言っていた。
そんな言葉を間に受けたのもバカだった。

とにかく、おとには、もう、辛い思いをさせたくない。
おとの残された時間を大切にしよう、それしかないと思った。
だけど、おとに限っては、「よかったね」「幸せだったね」だけじゃなく、唯一無二の最高の幸せになってほしいと思ってしまい、事あるごとに、後悔した。
吐けば、食べたタイミングが悪かった、置いていた水が悪かったと、そんな次元で吐いてるわけではないのもわかっていたけど、それでよかった、じゃなく、それじゃなければいけなかった、そう思っては後悔し、悲しくなった。
ブログにおとの事を書のも怖く、短い闘病記になってしまうのが怖く、、、

別の病院でも、末期の多臓器不全と脾臓の腫瘍、「かわいそうだけど長くない」そういわれ、その後また体調が悪化し、何のために4時間も病院に連れて行ったのかと激しく後悔。

そんな毎日でした。

寒くなってから、南の4畳半に移ったおと。
環境の変化、夫と一緒に寝ないといけない(オトは男の人が苦手)、心配したけど、私がいる暖かい日差しのこの部屋が気に入った様子
何しろ狭い・・・夜は密度が濃すぎて、空気が薄く感じるほど。
人間4人が寝るベッドで部屋いっぱい。入り口やベッドの下に、トイレとサンラメラ(ストーブです)、少しでも食べてほしいので、3つのお水と、お皿が4・5皿並ぶ、

猫ベッドや猫コタツを買ったはいいけど、どう考えても置く場所がない。
外で生きてきたおと、最期にこんなに狭いところで、イヤじゃないかと。

でも、ようやく、おとは幸せに違いないと思えるようになりました。
部屋のドアを開けてても、入口でたたずんで、私がベッドに座れば、いそいそと上がってくる。
寝相の悪い夫の足が、おと様のフカフカ毛布にドカッと伸びてきたり、最近ますます力強くなったポポが、足をバッタンバッタンさせて、ベッドが振動(布団で寝てるのにかかとが内出血するほどの力なんですよぉ・・・)
それでも、オトはわたしがいれば、そんな事は気にならないらしい。
調子がよければ、私の横にへばりつき、Mにブラッシングしてもらう。
特に私の歌が好きで、ポポと一緒にダブルで子守歌。
体を伸ばし、口角をあげゴロゴロしながら寝てしまう姿に、今、おとは幸せだろう、そう心から思えるようになりました。

もう、よほどでない限り、通院もせず、薬も最小限、点滴はゴロゴロ言ったり寝てしまうくらいなので続け、食べない日も強制給餌はしていない。
よかったことをみつけて過ごしたい。
あとは、「おとのおもむくままに」
そうはいっても、一喜一憂してしまう毎日ですが、おとの幸せを実感できた今、心持は違います。
そんな時間を残してくれた、老猫おとに感謝です。

私の膝の上
20090104.jpg
初島の猫
初島からSOSがでてます。
熱海初島の猫を助けてください
  時歌さんのブログ 詳細があります
  しぐさんのブログ 初島の猫の写真があります

全国津々浦々、どこの町でも、緊急事態に立たされている猫は山ほどいます。
それを放っておけない人が、SOSを出せば、状況が改善されたり、幸せの切符を掴む猫もいます。
でも、その影には、誰にも気づかれず、気づいても放置されている、悲惨な境遇の猫たちがたくさんいます。
特別な場所でなく、どこにでも、うちの近所でも、この冬空の下、命を落としている子がいるでしょう。

1年半前の、家族旅行で訪れた初島、美しい海。
その島の猫たちが、島民から排除され続けてきたという事は知りませんでした。
旅行を楽しみ、私が見たのは「避妊去勢看板」だったので、美しい島で生きる猫たちだなぁ、と。
エサやり禁止が徹底され、生きていけず、減り続けているそうです。

都会っ子の私にとっては、島は空き地だらけ(変ないい方だけど)
猫がいてはいけないのでしょうか?
だれも、「ここでご飯食べていいよ、ここで生きてていいよ」という人はいなかったのでしょうか。


初島だけでなく、自分の身近で、助けを求める動物がいたら、できる範囲でそれぞれ、自分の手を差し出してあげてほしいと思います。
20090122-l
ひなたぼっこ
今日はいい天気
久しぶりにベランダにでたオトちゃん 20091019-2-l.jpg

20091019-3-l

お尻ポンポンでご機嫌 20091019-1-l.jpg
私の大好きな「しゃもじ」しっぽ プリンプリン

スリスリの往復 20091019-4.jpg

さて一眠りするか・・
20091019-5-l.jpg
 おとちゃん、かわいすぎ!!です

今日のお日様の匂いは格別だニャ 20091019-6.jpg

ポポチンも一緒に20091019-7-l
あ~これが幸せでなかったら、なんだろう
20091019-8.jpg

暖かく穏やかな一日。
ボクはおとちゃん 20091019-9-l
外でくらすねこのためのフリーマーケット&にゃんこの譲渡会
HURIMA0118.gif

詳しくはこちら

あさっては、31匹のにゃんこが参加するそうです。
当日はフリマと、啓蒙パネルも展示されます。
この間のフリマでは、Mによく似合うかわいい子供服を見つけました。この冬、お気に入りで着ています。
パネルは、宮城県愛護センターレポート、溝淵和人さん「捨猫」写真、地域猫啓蒙パネル、
是非、多くの人に見てもらいたいです。

終の棲家を、本当の家族を、幸せを、
参加するにゃんこたち、一匹でも暖かいおうちが見つかりますように!!
よろしくお願いいたします。
テレビ
元旦のことですが、テレビが壊れました。
最初画面が揺れて、次にテレビから煙が。
すぐに消してコンセント抜きました。
その直前、タイガがテレビの上でゲーを。もちろんすぐ拭いたし、テレビの上には、マットも置いてあるのですが、ちょうど隙間から水分が入っちゃったみたいです。

・・・正月早々。
昨年もハロゲンヒーターから異臭がして捨て、卓上電気のラッパ状の傘の中も被害にあったことあり、買ったばかりだけど諦めて捨てました。

色々とありますね。猫と暮らす家は、猫に限らず犬もウサギもモルモットも、動物に限らず子ども、火事に注意、危険に注意!です。


このテレビ、相当前からあるなぁ、と確認したら、89年製でした。
その前のテレビが雷で映らなくなってしまい、電気屋さんが展示品と無料で変えてくれた、当時は新型のもの。
そのころは闘病生活で、一日テレビを見てすごすことが多かった、亡き母と、「雷で壊れてかえってよかったね」と話したことを思い出しました。

20090110.jpg
今のテレビは薄型だけど、20091010-1.jpg奥行きの広いこのテレビの上は、猫たちにも人気スポット、振り返ると思い出もあり。

デジタルになるのも微妙に先で、買うべきか悩む。私はテレビは見ないのでいいのだけど、夫は早くほしいみたいだし、MもしまじろうのDVDを見たいよう。
そういえば、3月にバレーの発表会があるのだけど、人一倍小柄で最年少のMはかなり後れを取っており、ビデオにとって、家で練習しないといけないと思っていた。
やはり買わないとな。。。
あけましておめでとうございます!
いつの間に年が明け、ほぼ徹夜状態の元旦は、朝から、おとがドライフードを食べてくれたので 妹にお願いして、久しぶりに、Mと夫とポポと外出しました。
イチゴ狩り、三浦海岸へ
イチゴはおいしいし、キラキラ輝く冬の海岸、海風を受けMと走り、おいしいご飯を食べ。
Mは大喜び、ポポも機嫌よく、私も気分転換になり、いい一年の始まりでした。

Mはパパと一緒に、初詣に行ったり、親戚の集まりに行ったり、羽根突きしたり、温泉も2回行って、正月らしく過ごしてました。
パパに存分に甘え、楽しそうでよかった。
20090101-10.jpg
20090101-4.jpg
20090101-7.jpg
イチゴってかわいいですね 20090101-6.jpg
20090101-5.jpg かわいいMとかわいいイチゴ


オトちゃん、首が細くなってしまったので、負担の少ない新しい首輪にしました。
よく似合ってるよ! 20081231-1.jpg
おとちゃん、毎日生きようと、吐いても食べようと、食べれなくてもゆっくり休もうと、休んだらよろつきながらも起き上がろうと、毎日の点滴も嫌がらずさせてくれて、気分がよくなったら頭突きで甘えて、生きていてくれてありがとう。
こうして、家族揃って、新しい年を無事迎えることができました。
20081231.jpg


20090101-2.jpg今年もよろしくお願いします
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。