スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産まれました!
今朝8時38分、無事男の子産まれました(^O^)
2800gでしたー!

明日促進剤の予定だったから、その前に自然に陣痛がきて、よかったです♪


朝、起きたら何となく10分おきに、きてるような気が...
七時に病院行ったら、もう7センチ開いてると。
一時間半のスピード安産でした(^o^)/

陣痛は楽だったけど、最後のいきみは、Mの時より辛かったかも、200g大きいせいかナ?
私も赤ちゃんも体調良好です。
Mも開口一番、かわいい~!と嬉しそうでした(^O^)
スポンサーサイト
すごい雷雨です
昨晩、今晩、激しい雷と集中豪雨。それも結構長い時間続いてます。
地球はどうなっちゃっているんだろう・・・
ヒータイランド現象、35℃越えも珍しくなく、夜も寝苦しい。そして、ゲリラ豪雨というのまで出てきて。
便利さと引き換えに、壊してきた地球。環境を考えできる努力をしないと、大変なことになってしまう。

こんな日は、外の子がどうしているだろう、ちゃんとしのげているだろうか、と気になります。
毎年、台風で、子猫や弱い子が命を落としていきます。
この2晩でも、たくさん消えていった子たちがいるでしょう。。。
考えてもどうにでもなることではないけれど、やはり、避妊去勢して、少しでも減らしていかないと。あらためて思います。

Mは、雷大嫌いです。去年までは、「あ、雷だー」という感じだったけど、今年は、保育園の自転車の帰り道とか、雷が鳴ると、頭を小さい手で覆い、泣いて怖がってます。
今晩も、どこかで落ちたような、すごい音に、飛び上がって慌てて机の下にもぐってました。
「パパは大丈夫かなぁ、かおたんは大丈夫かなぁ・・・」と心配していました。

うちの猫では、モミジが雷ダメです。押入れに隠れ震えています。
今日のようなすごい雷は、銀もミウも起きてきて、様子を伺っていました。
モミジは生後半年過ぎてから保護したので、雨も雷も知っているはずけど、慣れたりはしなかったようです。

チャー助は、気温の変化で風邪の症状が出てます。この2月と6月、気をつけていてもあっという間に肺炎になってしまったので、目が離せません。

私は、まだ産まれてなくて、今週末まで待って陣痛が来ないようなら、月曜入院、陣痛促進剤を使って、ということになりました。。。2週間過ぎるとあまりよくないようです。
その前に陣痛が来ればいいけど。今日も3時間くらい歩いたけど、変化なし。
いずれにしろ、来週には出産になります。

寄り添って寝るチャー助 0821-tya.jpg
予定日過ぎ
週2回通院。今日は「5日過ぎたのでちょっと刺激しときますねー」とグイグイ(痛かった)
「これで、今日か明日産まれるはずです」?!と先生断言
「子宮口は4センチ開いているし、経産婦だし、赤ちゃんは小さめだし、間に合わないと大変だから、とにかく陣痛が来たらすぐ来てください」と、毎度の念を押されて帰ってきました。

さてどうなるかな?(笑)
腹が減っては、、、ということで、腹ごしらえをしながら過ごしています
甘えん坊のおとちゃん
写真を整理していらたら、2000年の桜の写真におとちゃんが写ってました。0823.jpg0823-1.jpg
15年外で生きてきたおとちゃん、本当に甘えん坊。どのくらい甘えん坊かというと、もしかしたらウチで一番かも?
いやいや、でも、やきもち妬きの銀もいる。撫でてほしくて催促に来るチャー助も、深雨さまだって、精神的には一番ママ思い。モミジは赤ちゃんだし・・・

子猫の時保護した面々と、甲乙つけがたい甘えん坊です。
6畳間にハナちゃんと2匹暮らし。家に帰っているのに(音がするのに)、自分の部屋に来ないと、それはすごい声で鳴いて呼びます。「ゥアーーオウン!ゥガーーオン!!ア~~オ!アウアウ」
亡きルナもすごい声だったけど、老猫の鳴き声はすごい。
0818.jpg
部屋に入ると、いそいそとやってきて、頭をこすりつけ、ひざの上に前足をかけます。とりあえずその姿勢で、しばらく待機するのは、ずっと外で、エサやりさんにそうやってきたからだと思う。
そして膝に乗ってきて、ひとしきり手をグーパーグーパーグーパー、もみ手炸裂
私がお腹が大きくて、苦しくなるので、しばらくすると下ろすんですが、そうすると、コロンとお腹を見せてゴロゴロ。おとちゃんのお腹はモコモコ
夜は妹と、ベッタリ引っ付いて寝ています。0426-2-1.jpg

保護当時は、段ボール箱で寝て、熟睡している姿を見せず、立ち上がったり音がすると、「ズボーッ!!」とダンボールから飛び出していました。
この警戒心で、外で生き抜いてきたおと。
かなり行動範囲は広かったようです。去勢したのは10歳過ぎてから。
春は2、3ヶ月くらい行方不明(発情期で)になったとか・・・

15年の外暮らし、100戦練磨の経験と知識を持った老猫は、無心で甘えてくる15歳の老猫おとちゃん。
猫の運命は、関わる人次第。

人が大好きで、ちょっと女の子っぽい顔立ちの愛らしい正統派茶トラ、
すごく性格のいい子。
今も私の膝に前足をかけ、頭を机に押し付けながら、目を細めて私を見ている、
このかわいいオトちゃんと、一緒に入れる最期の時まで、大事に過ごしていきたいです。
特徴的な、しゃもじしっぽ0426-5.jpg
Mの絵
Mは字や絵を書いたり、ハサミで切ってのりで貼ったり、そういう事が好きです。
かわいくて、気持ちがこもっていて、「ママお手紙、どうぞ」とくれるんですが、嬉しくなったり、感心したり。

かわいい~~ 私が子供の頃から成人するまで12年一緒に暮らした、うさぎのスマイルちゃん。
0820_1.jpg 
家に写真が飾ってあるのと、先日母のお墓参りの時、スマイルのお墓参りをしたことをよく覚えていて、描いてくれました。
カラフルで愛嬌あって、こんな絵大人はかけないですね。

うちの猫たちです (みうの鼻と口元は私が書いた)
右上から時計回りで、ちあ(チャー助)、みゆ(深雨)、もも(もみじ)、おと、たいが、はなち(はなちゃん)
0820-2.jpg
スペースが足りなくて、銀は別の紙に書いていました。
指を折りながら、首をかしげながら、「おとでしょー、みうでしょー、1,2,3,4,5,6 ん?みうでしょー・・・」
数と名前をあわせ、一生懸命書いている姿がかわいかったです

これは、七夕の時、保育園の短冊に書いていました。
0706.jpg 「赤ちゃんが産まれてくるといいですね」
Mが書いてくれた願い事。
今日が予定日です。いつくるのかな?一緒にソワソワしています
涼しい場所
暑いです さらに今年は臨月なので、すっごく暑がり。
毎日何度もシャワーを浴びて、普段は冷え性で、夏も上着必須なのに、今年は外出先でも着た事がありません。
家でも夫より暑がりで、クーラーの真下は私の席(笑)

そんな中、うちの猫たちは、どこで涼んでいるでしょうか・・・?
猫は自分で快適な場所を見つけると思いますが、時々、ん??っていうことも。
オトちゃん、このくそ暑いのに、毛布の上で寝てます・・・不思議です。

そして、この子は、、、
ママー見てみて!!(深雨) 0810.jpg
ほら、あそこ!・・・・・・・  0810-1.jpg
モミちゃん!!
0810-3.jpg 流せないでしょうー
0810-4-k.jpg
しかもおデブで、体制かえるのが辛そうだし・・・0810-7.jpg

翌日
0810-5.jpg   タイガもーー!! 
甘えん坊の黒子猫ちゃん
【仮名】 チビちゃん
【性別/年齢】 女の子 /生後3ヶ月
【毛色/特徴】 黒
0808.jpg
0808-1.jpg
とても甘えん坊さんです。全身黒でまっすぐ伸びた長い尻尾がチャームポイント。
部屋に入ると駆け寄ってスリスリ、ゴロゴロ、膝やお腹に寝そべってきます。
元気に部屋の中を駆けずり回って遊んでいます。

ワクチン・駆虫済み
ボランティア仲間が保護しています。よろしくおねがいします!!
0808-2.jpg
ミントちゃんの奇跡
ミントちゃんは、うちのハナの兄妹です。
ハナちゃん同様、怖がりでダッコはもちろん触ることもできない子。それを承知で、それでも是非ミントちゃんを、と家族に迎えられたのが、約2年前。
それから愛情いっぱいかわいがられ、いつも里親さんの部屋にいて、一緒のベッドで寝て、触れないけど、里親さんが大好きで、信頼関係はバッチリ。
「触ることは出来ませんが、それでミントが安心して眠ることが出来るのならそれでも良いかなと思っています。」
こんなに思ってくれる里親さんに巡り合え、ミントちゃん本当によかったなぁと思ってました。
そして、いつかミントちゃんも、触れるようになったら、どんなに嬉しいだろう、と思ってました。

久しぶりに里親さんさんのブログを見に行ったら、ミントちゃんが!!!
触れるようになったそうです!!!!
ブログの写真 0813.jpg
感激しました!!
今まで本当にありがとうございます!!
私も本当に嬉しいです!!なんて、かわいいんでしょう

初めて撫でた日 小さーな声で「グルグル」0813-1.jpg
ブログから
昨夜、とっても嬉しいことがありました!なんと、ミントを撫でることができたのです!知らない方も多いかと思いますが、我が家の一員猫の『ミント』は約二年ほど前我が家にやってきた元・野良猫です。
都内の公園で野良生活を送っていましたが、心優しい方に保護して頂き縁あって我が家で暮らすこととなりました。我が家に来た時は人が怖くて怖くて家の中を逃げ回ってばかりいました。もちろん、抱くことも撫でることもできません。それでもミントにとって少しでも安心できる場所になりたいと無理強いすることはせずに今日まで来ました。ところが昨日、私にとって奇跡とも思えることが起きました(*^_^*)
破水じゃなかった
病院で一日モニターをつけ様子見ましたが、陣痛も小さく不定期なので、帰ってきました・・・
Mのときも、破水が先で、おんなじ様な感じだったので、てっきり。
夫にも休んでもらい、Mにも「明日はおねえちゃんだよー!」なんて言って、みんなに「がんばってね~」と送り出され、ちょっと恥ずかしいです

でも、赤ちゃんもまだ、2500gないそうで、お腹にいたほうがよいので、よかったです
私も、もうちょっとゆっくりさせてもらえそうです
小さな破水らしきものがありました。2週間も早いーーー!もう少しゆっくりしたかったよぉ。
これから1週間くらい入院です。はぁ、どうなるのかな・・・あんまり辛くないといいけど。
では、がんばってきますー!
虐待があったら、通報を!!
警備員による "猫" 踏み潰し殺害事件!
上記の事件、警備員が起訴され、犯人は罪を認め「略式起訴、20万の罰金が確定した」とのことです。

今回、勇気を持って警察に通報し、否認する犯人を告発した、目撃者の方の思い・努力、厳罰を求める嘆願書のたくさんの人の思いにより、こうして、外で暮らす「野良猫」の虐待に実刑がおりました。


悲しいことですが、外で暮らしている猫が虐待にあうことはあります。
まだまだこれから、虐待防止のためにがんばっていかなければならない、とあらためて感じます。

自分の身近でも、1ヶ月ほど前、1週間おきに猫が刃物で刺される事件がありました。
幸い命を落とした子はいませんでしたが、6匹の猫が被害にあいました。
ボランティア仲間が、警察・行政に働きかけ、警察も現場調査、「動物虐待は犯罪です。見つけた方は110番」のポスター掲示、パトロール強化、行政も注意喚起と動き出しました。
でも、その情報が表に出るまで、1ヶ月以上。もっと対応が迅速であれば、被害は最初の3匹ですんでいたかも知れません。
そこは、保育園や児童館の集まりでもよく利用される場所。「たかが動物」の対応が、住民に大きな影響を与えるかもしれない事を、もっと認識してほしいです。


虐待があったら、すぐ通報してください。
その際、写真が取れれば必ず撮っておく。証拠になるようなものも。
警察に現場に来てもらい、事件として扱ってもらう。
行政にも報告し、相談してください。怪我した猫はをどうするかという問題もあります。猫好きな人なら、すぐ病院に連れて行くかもしれませんが、躊躇なく、だれでも病院に運べるような仕組みがほしいです。
現状、日本の警察、動物担当の保健所の知識や行動力を思うと、やはり、動物警察が必要と感じます。

虐待を見たら、通報を!!!
ネーちゃん・ニーちゃん
ニーちゃん・ネーちゃんの里親さんから、とっても嬉しく、かわいい写真と、ご報告を頂きました!!!

二匹とも、1、2キロだそうです!すくすく育っているようで、日に日に大きくなっています!
嬉しい限りです^^
先生によると、洋猫の血が入っているそうです。(毛から分かるそうです!)
病院に行くのに電車で行こうと思ったのですが、まだ怖いらしくみゃーみゃー鳴くので、タクシーで行きました。
帰りはぐっすり寝てました。笑

本当に最近はターチャンが二匹を執拗に舐めていて、二匹ともうざいよ~!って感じで逃げ回ってます。笑
毎日そんな姿を見れるのが楽しいです。

ターちゃんに甘えるニーちゃん 2008-7-28.jpg
ターちゃん優しいお顔です
3ショット! 2008-7-28-3.jpg 
なんだかよく似てますよね。
本当の親子のよう2008-7-28-1.jpg 暑いのにくっついて甘えています。

ターちゃんと、こんなに仲良くなってくれるなんて!感激しました
ニーちゃん・ネーちゃんは、身勝手な人間に、一番母親が必要な時期、その間を引き裂かれ捨てられてしまっ子たち、

それを思うと、兄妹で里親さんに迎えられ、これ以上の幸せはないですが、その上、母親代わりのように、ターちゃんがかわいがってくれるなんて、本当に、運命のご縁だったんだな、と思います。

ターちゃんにとっても、ニーちゃん・ネーちゃんの存在が嬉しそうで、幸せそうな顔で、よかったです。

見てるこちらが幸せになる写真、どうもありがとうございました!!
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。