スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真展のお知らせ
「のらねこ。」写真展 〜ちいさな命の物語〜
「Street Cat's 小さな息吹の叫び」の中川こうじさん 「のらねこ。」作品より。

詳細→ norabana250.gif
中川こうじさんインタビューが、5月14日朝日新聞「ひと」に掲載されています。ののさんのブログに紹介されています。

猫たちの思いを感じてください。
6月1日(日)、私もお手伝いしています。是非、お時間ありましたら遊びに来てください!!
スポンサーサイト
8ヶ月になりました
昨日の検診で、ようやく性別がはっきりしました。
男の子でした・・・実は、結構がっかり(笑)
男の子かも?と言われてから、その後の検診ではよく見えず、一縷の望みに賭けてたのです。

私は女3姉妹で育ち、今でも妹たちは一番の理解者であり協力者であり、気の置けない遊び友達でもあります。
姉妹のよさはよくわかるし、うちの母は1男5女。女系を自負していたので、もうてっきり女の子と思い込んでいました。どうも実感がわきません。
どうなんでしょうねぇ・・・男の子って。周りを見ていると大変そうだし、遊びも違うし。うちの父や夫はとても優しいのですが、どうもだらしがない人たちで、しっかりした男モデルがおりません。
女の子って、何となくですが、周りを見て、その子なりよさを出しながら、自然と育つような気がします。
男の子は、何というかいちいち教えてわからせないといけないというか。
猫のオスは、すっごくかわいいんですけどね。気がよくて、甘えん坊で、単純で。
どなたか、「男の子もいいわよぉー」という体験談お待ちしてます(爆)

経過は順調です。ただ静脈瘤ができてしまってるのと、子宮口が開きやすく、Mのときは切迫早産があったので、なるべく休むようにとの事。
昨日はお尻の辺りが肉離れなのか、夜には立つのもしんどくて。
ちゃんと寝ないといけないですよね。そうはいっても、仕事をしているとそうもいかず、休みの日にたまった家事と、動物関係の事をしていると、ついつい・・・

昨日は、次の子にとっておいた洋服の整理をしました。
かわいーい、ほとんど着てない・または新品の女の子物がどっさり 別のケースに入れ替えました
先日のバレーの発表会で、先生にお化粧してもらってるM 080522.jpg
かわいかったです
 
ミントちゃん
ちょっと遅くなってしまいましたが、春先頂いた、ミントちゃんのほのぼの写真です。
朝日を浴びて気持ち良さそうですねぇ
ほっこりしていて、グレーの毛が輝き、幸せな気持ちにさせてもらいました!
20080325-2.jpg

「念願の一眼レフを購入しました!これでミントやなっちゃんのかわいい写真が再び撮れます。
今日お送りするのは正に今朝、撮った写真です。」
20080325-1.jpg
とてもきれいな写り!
私も一眼レフほしいです。Mの運動会だとか発表会だとか、産休入ったら買いに行こうかな
タイタイ退院
予定より早く退院でしました
エコーの結果、大きな石はなく一安心です。点滴で尿をドンドン出すようにし、細菌感染か、また、体質的なものかわからないけれど、膀胱炎治療をしてもらいました。
痛みもなく、ちゃんとおしっこできているとのことで、今日退院してきました。

舐めてしまうので、細菌感染したり、腫れて炎症を起こすので、まだカラーをつけてます。
「性格の明るいいい子ちゃんですねーと」病院でも、なぜか午前中は「だせ~!!」と大鳴きするそうですが、あとはリラックスして過ごしてたそうです。

家に帰って来ると、嬉しそうに飛び出して、ミウ・銀・モミジと匂いをかぎあい挨拶してました。
カラーが邪魔で、狭い所を通ろうとしてひっかかったりしてますが、ご飯も食べ、今はグッスリと猫ベッドで寝ています。
やっぱり疲れたんだろうね。でも、本当によかったです。
退院おめでとう!これからは、ますます健康に注意して、楽しく過ごそうね
タイガ入院
連日通院しながら様子を見ましたが、昨晩から再度おしっこが出なくなったため、今日から入院になりました。
1週間を目処に、導尿・点滴で膀胱の石を出すようにします。

あのやんちゃなタイガが・・・不憫です。
がんばって、すっきりオシッコもでるようになって、戻ってきてね!
タイガ再発
ほんの一週間前通院してよくなったはずの膀胱炎、昨日からまたちんちんの辺りを気にして舐めだして、昨晩はほとんど眠らず、朝は苦しそうにつらそうな声で、伏せて鳴いている。
休みをとり朝一で病院へ。
野球ボールくらいに膀胱にオシッコがたまっていて、尿閉塞になっていた。尿道の先端まで石がビッシリ詰まっていたとの事。
PHは8もあった。腎臓の数値もボーダーまで高くなっていた。

こんなにも急激に悪くなるかと、あらためて、尿結石はあなどれない。あっという間に深刻な事態にもなってしまう。
仕事に行ってしまったら、大変なことになっていた。

帰ってから真っ先に水を飲み、その後昏々と寝ている。疲れもあるのだろうけど、いつもの元気はない。
タイガ1匹寝込んでいるだけで、家の中が静か。ご飯を作っていても風呂掃除していても、タイガの邪魔がなくてスムーズだけど静か。
そうか、他の子は以外と大人だったよな。これだけ賑やかで、話題と笑いをまきおこしてたんだね。
080507-2.jpg
夫が干して忘れているニンニクのカゴ(5月7日) 
080507-1.jpg
080507.jpg

これからしばらくは要注意。
早くいつものやんちゃなタイガ、復活してね。
だれの?トイレを考える
ジュースの入っていたダンボールにされたオシッコ粗相、掃除していると一部がキラキラしているの気づく。
結石だ。シートトイレにもキラキラしているオシッコが。
シートトイレは、以前はミウしか使わなかった。それが、最近はハナちゃん、チャー助もウンチのときは必ずミウのトイレを使う。タイガも膀胱炎のときは使っていた。
自分専用のトイレがないこともミウの粗相の原因。

ミウの結石が再発したのか?翌日、トイレにはいるミウ、すかさず見に行くと、量もでていてキラキラしてない。
??ミウじゃない、
夜、またシートでキラキラシッコがあり、ロボに入れてある、健康チェック猫砂が青くなっている。(PHが高くなると青くなる)

ミウトイレでも砂トイレでもおしっこする、粗相のある子・・・ハナちゃん。
今度はハナちゃんが尿結石に。触れないし診察などもまず難しい子。とりあえず何とかおしっこをとって、検査をしてもらうつもりです。

家で使っているトイレ、リッターロボ
 以前使っていた、自動トイレは、櫛で砂をすいて捨てる仕組みだったのですが、猫数が多いせいか、途中で止まっていることも多く、すぐ壊れてしまいました。
これは丸い本体が回転して、掃除します。止まらず十分使えています。
うちはみな外で働いているので、留守時間も多い。トイレが汚れていると我慢しちゃう子もいるので、一つ自動トイレだといい具合です。

トイレは健康バロメーター、どの子がどんなシッコ・ウンチをしたか、把握できるようなトイレがよいです。その点、シートトイレは、血尿・結石がすぐわかります。
でも、多頭飼いだと、なかなか難しいですね。。
どの子がどのトイレをよく使っているのか?砂トイレにはPHチェックできる砂を入れ、家にいれる時はトイレに行ったあと見ています。


  左側にアフィリエイトを始めました 
色々試したり、失敗したり、猫たちと快適に暮らせるよう試行錯誤の毎日です。
その経験やうちの子達が使ってみた感じ、安いショップなどを紹介していきたいと思います。
たまったポイントで、多頭保護されている個人・団体さんのフード支援したいと思っています。
もしネット通販でお買い求めの時は、是非ご利用下さいますよう、よろしくお願いいたします



ミウ様の悩み
深雨は、賢く、繊細で神経質な甘えん坊。私が帰宅すると、必ず玄関の前にいるし、お風呂の時は風呂の前で待っている、夜中でもトイレに行けば着いてくる、パソコンをやればパソコンの上から見ている、いつも私の行動を把握し、一緒にいることで安心できる、そんな子です。
Mが生まれる前は、お風呂の時は、ふたを半分乗せて、深雨に寝そべり、湯船につかって本など読んでいる私とつらうつらしながら一緒にいました。もちろん寝るときも一緒。夜もふけると、「ニャニャニャン!」と、早く寝ようよと、誘いに来るのでした。

オシッコの粗相は、ごくたまに。あ、トイレが汚れていたのかな?とか、膀胱炎気味かな、とか理由のわかる範囲でした。

最近のミウは、トイレでする方がごくまれです。きまったマーキングポイントはなく、家中いたるところでしています。それなりに対策をとってきたけど、掃除も追いつかず、なんだか、部屋中、服やカバンもオシッコ臭くなってしまってます。。。どうしたものか

そろそろ朝の準備をしないと間に合わない,また今度続きを書きます。
最近では珍しい光景 ミウとモミ
0402-2.jpg
本当はこの2匹、お互い分かり合って仲がいいんですよね。
モミはミウに逆らったり絶対しなくて、ミウもモミに意地悪したりは絶対なくて。
うまく譲り合って、遊ぶ時は一緒に、追いかけっこをしたり。
0402.jpg

最近は猫が増えて、お互い自分の場所を守ることで精一杯なのかな。
タイガ 膀胱炎
GWの終わり、血尿が・・・誰だろう?
膀胱炎になりやすいミウを疑ったけど、なんかタイガの様子が変。夜中だったので様子をみることに。

翌日、5分もトイレにこもり、飛び出してきたと思ったら、別のトイレへはしごするタイガの姿・・・
気にして舐めては、またトイレへ・・・やっと出たおしっこは2、3滴。
フードも気をつけているし、まだ1才。いつも元気なタイガなだけに、まさかと思っちゃいました。
即病院に行って、幸い結石はなく、オシッコもたまってなくて、お薬をもらいよくなりました

ベランダにて
ひもふってー0506-3.jpg
Mとタイガと銀、遊んでいます 0506-2.jpg
0506.jpg


日向ぼっこは気持ちいいなぁ、ねぇ銀兄さん!
0506-1.jpg

高尾山
GW、Mと夫と高尾山に行ってきました
標高600メートル、子どもの足でも登れ、大自然を満喫できる、この辺りじゃ、代表的な遠足スポット。子供の頃から何度もいったことがあるけれど、10年以上ぶりです。

行ってみてビックリ!ものすごい人出、しかもお店がたくさんある。
子供の頃のイメージで、一度山に入ると店もなく、おにぎりや雨具、準備万端でいったんです。
着いてみると、山じゃなくて、ここは渋谷?と思うほどの人出、ワンピースにサンダル履きのデートカップル、ベビーカーで登っている人もいる。
流れに合わせて歩く感じで、リフトでは40分待ち、帰りのケーブルカーは1時間待ち、結局頂上までは登れませんでした。。。
私も妊娠中だし、Mも初めての山登りなので、まぁこれいいか、それでも、みどりを満喫しました

子供の頃から親しんできた、すぐいける山-高尾山、実はすごい山で、1300種類の植物、昆虫の種類は5000種 という自然の宝庫。
イギリス全土の植物数は1600種類、この小さい山にいかに多様な生物がいるかわかります。
東京都心から約50kmという近さにありながら、ほかに例を見ない美しい自然環境が評価され、2008年、ミシュランで三ツ星をとりました。(日本の山では富士山と高尾山だけ) 
詳しくは→こちらの「高尾の自然」を見てください。

この高尾山が今危機にあります。
何と高尾山に2本の穴を開けてトンネルを通すと・・・圏央道のためです。
山に穴を開けたら、生命の源の水が枯渇します。そうなれば、この豊かな自然が破壊され、多様な生物種も生きていけなくなります。
詳しくは→ 高尾山と圏央道 迫りくる自然破壊 
ネット署名もあります。http://homepage2.nifty.com/takao-san/shomeiset.html0505.jpg
古くから『殺生禁断』の教えで守られてきた霊山
おとちゃんの変化
多飲多尿ですが、家に来てから一度も吐いていないし、快食快便 体重は、3.8キロをキープしてます。
先日の検査で、貧血がひどく、造血に関わるホルモンの注射を、補液とあわせてしていますが、15%から22%に改善しました!!もう少しで正常値。
いい状態をキープできるよう、これからも続けていこうと思います。

家の様子はというと、すっごい大きな声で鳴くようになりました。
部屋にはいるとおさまるので、淋しいのだと思います。。。
膝に乗せると、ゴロゴロいいながらモミ手したり、撫でると、目を細めて顔を見上げ、「ニャン」とちっちゃな声で鳴いたり、体中で甘え頭突きをしたり、本当にかわいい甘えん坊です。
夫の事はまだ怖がってて、部屋に入ると、「目をそらして」、小さく「シャー」といってます。通院はすっかり嫌いになり、ケージを見ると逃げモードです。
でも、攻撃的なところはなく、人が大好きな本当にいい子です。

同じく老猫になってから保護したルナは、保護したばかりのときから、重い引き戸も、体をバッタリ横倒して、てこの原理で開けてしまえる子でした。
おとちゃんは、網戸はひたすら押し(はずれないようになってます)、引き戸は前の畳をひたすら掘ってます
生まれも育ちも公園だものね。
パソコンをしてる私のすぐ横で寝転んでます 0426-4.jpg
甘えてます0426-1.jpg


変わらないこと・・・まだ一度も、熟睡しているところを見たことがありません。
目をしばしばウトウトしてても、ごろりとくつろいではいても、振り向いたり立ったり、気配だけでパチッと起きます。

寝言いったり、熟睡しすぎて棚から猫ベッドごと落ちたり、そんなうちの子達を見てると、おとちゃんもいつか、人が側にいても熟睡できるくらい、家が安心できる場所になってほしいです。


世田谷の助成制度のことが新聞に載ってました。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008043090134941.html
署名5月11日まで
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。