スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番の遊び好き
誰でしょう?
0301-4.jpg
タイタイです
0301-5.jpg
トンネル型のベッドに、シャカシャカ生地の、穴あき袋をくっつけてみました。
遊んでくれたのは、タイガ ハイパー遊びっぷりと、変な格好、見てる方もかなり楽しかったです

タイガ、1才になり、そろそろ大人。ミウより、体重も重くなりました。でも、好奇心旺盛の、遊び大好き、何でも楽しんでしまうのは、子猫の時のまま。
どこにいても飛んでくるのは、「お米とぎ」と「風呂洗い」(笑)
料理をしてる間中、シンクからずーっと見ています。時々手を出して危ないし、狭い台所、邪魔なので、どかすのですが、へこたられるとか、懲りるという文字はタイガの辞書にありません
すぐ脇の冷蔵庫に移動して、高みの見物してくれるとありがたい。
風呂洗いも、浴槽に手をかけて、毎日みてても興味心身で、状況観察(爆)

ギャラリー付きの家事 今では、いないと物足りないかも!?


先週くらいから、胎動を感じるようになりました。
予定日は、8月20日です。
女の子だといいなぁ、と願っちゃう毎日ですが、でも、このどうにもならない、自分の力では何ともし難い、その生命の神秘がすばらしい、と感じます。
妊娠・出産は、自分の思い通りにいかない事を、我がことに実感できるいい機会。
自分の努力・意志、そんなものもを越え、大いなる自然の中で、生かされてる一人の人間、だからこそ、その運命の(出来事の)なかで、私ができる選択をする。
人がコントロールできることなど、ほんの些細なこと、それでいいと思う。
だからこそ、できることをがんばろう、と私は思える。

今、遺伝子操作も実際に可能になっていて、出産に関しても、精子バンクや代理出産などもあるけど、、、できない方がいい思います。
スポンサーサイト
外の子たちの写真集
☆ 写真集  捨猫 こちらから購入できます。
浜松市の動物ボランティア団体「Cat28(キャットにゃ~)」代表 溝淵和人さんが、7年間にわたり撮り続けた猫の写真に、アニマルクラブ代表 阿部さんのうたを添え、写真集として出版されました。
私は、昨年のアースデイアースデイ報告でお手伝いした、EARTH & ANIMALSブースの展示で始めてみました。
訴えかける写真と、添えられた阿部さんのうたが胸に迫ります。
Mは、死んでしまった子猫の写真をじっと見て、「治してあげる」手を当てていました。


☆ 中川こうじ 写真展 in 横浜
ご自身でも、エサやり、保護、里親募集をされている Street Cat’s の管理人
フォトジャーナリストの中川こうじさん、2冊目のフォトエッセイ、「のらねこ。-ちいさな命の物語-」を記念し開催されます。


ただ、そこで、全てを受け入れ、「生きること、生きていくこと、生き抜くこと」 猫たちの眼差し、姿が、当たり前の外の風景とともにあります。
土・空・コンクリート・車・草・木・花・・・ 外で生きる猫たちです。
たくさんの人に見てほしいです。
暖かい場所2
東京もすっかり暖かくなってきました!ポカポカ日差しで、本当に過ごしやすくて、気持ちよくて
私は花粉症もないので、この時期はウキウキ、気分も軽くなる毎日です

春はもうそこ、ですが、暖かい場所の第2弾を、写真が見つかったので。もっとかわいくて面白いのもあったんですが、PCのどこにしまったか?でてきたらまたアップします

まずは、食洗機猫-タイガ  0301-6.jpg
続いて、ポット猫-ハナちゃん。ハナちゃん、本当に美人、これでみんなと仲良くしてくれれば・・・
どうにもこうにも問題児、こんなに美猫だけど、大変なのです
0301-3.jpg

こちらは、バカップル(?)笑
なんとも、ほのぼの性格良しオス同士
どちらかが先にいて、後からいくほうは、0301.jpg
必ず毛づくろいをしてあげながら、「ちょいとお邪魔しますよ」と。
タイガが銀に憧れて真似してるのもあるけど、ホント、よく似たお猫良し同士です(~o~)

「親しき仲にも礼儀あり」女の子たちも見習ってほしい!!
ネ、深雨さま
0301-1.jpg
・・・あんなアホオたちの真似なんてできないわ
公園猫
おとちゃん、不調とエサやりさんから聞きました。高齢だし、腎臓も悪いよう。FIVだし。
いつまでもいつまでも、元気でいてくれるような気がしても、でも、その時はきてしまう。命あるもの、誰でもいつかは別れがある。うちの子たちも、いつか。

成猫になって現れ、行き倒れていたチャー助、ボーっとしすぎてて、外で生きていける性格でなかったし、チャーは今の生活幸せだと思う。
先日、東京大空襲の特番を見ました。あらためて、こんなひどいことが、ほんの60年前、この土地であったなんて。

父は新宿育ちで、その時は疎開中でした。当時、近くに大きな浄水場があったそうで、そこに逃げ込み、父の家族は助かったそうです。
その話し以外、戦争の話しは、ほとんど聞いたことがありません。
ただ、いまだに、かぼちゃやジャガイモ、どんなにおいしい煮物でも食べないし(見るのも嫌みたい)、すいとんなんてもっての他。それだけ、辛い記憶なのだと思います。

夫の実家は奄美大島で、やはり戦中戦後は貧乏で苦労したしいですが、すいとんなどは「懐かしいなぁー」と喜んで食べてます。

あの写真、想像を絶する現実。。。猫も犬もいたでしょう。
罪なき者たちが犠牲になる、戦争はひどい、繰り返してはいけない、Mたちが生きる将来、平和でありますように。
手編みの帽子
雪が何度も降った、今年の寒さ厳しい2月、千華ちゃんの里親さんから、クリスマスプレゼント頂いた手編みのマフラーとおそろいの帽子が届きました!!
メチャメチャかわいいです 
ピンクのポンポンが特にお気に入り0307-3.jpg
お友達や、他のママパパからも、「手編み~、いいね~」と。自分では全く作れないので、本当に嬉しいです!暖かいプレゼント、どうもありがとうございました

                 甥っ子と
0307-2.jpg
後姿もきまってるでしょ0307.jpg

世田谷の助成制度
世田谷区は「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費用の助成」をH20年2月1日から実施しました。
日々、自費と時間と労力を投じて、外の子達に関わっている人にとって、助成はありがたいものです。ですが、この制度、かなり疑問を感じる部分があります。

詳しくはこちら→世田谷区・猫の手術費助成金の不思議

一番の疑問は、 手術済みの猫である識別の措置に区民が同意しなければならないことになってますが、 助成をうけられるは、『マイクロチップ』だけ。既に一般的に浸透している、『入れ墨・耳カット・耳ピアス・ペイント』は×です。

一番多いのがピアスだと思いますが、地域に説明する時、「手術済みの子はピアスをしています」は、重要ポイントです。これなしで、理解を得るのは難しいくらい。
猫で迷惑している人にとっても、無関心な人にとっても、『外から見てわかる』ことは、活動しているものへの安心や信頼に繋がります。

もう一つの疑問は、区内の獣医師会に加盟している59の動物病院しか利用できないこと。
今まで、地域猫活動を理解し、地域貢献の料金設定で、多くの実績を上げてきた病院が、獣医師会に加盟していなければ、助成されません。
反対に、高い料金で、のら猫に不慣れな病院でも、加盟していれば、助成され不足分を区民が負担になります。そして、この、獣医師会加盟病院がマイクロチップを推奨しました。

本当に地域の事を考えているの?利害関係を感じます。マイクロチップは、捨て猫犯罪対策、迷い猫の飼い主探しなど、飼い猫にしてこそ意味もある。

明日、制度改正の署名活動があります。→「東京の外猫」ジーケさんブログ
日時:3月9日(日曜日)13時~17時くらいまで
場所:三軒茶屋の歩行者天国(茶沢通り)
チッチ&クーちゃん
里親様から、かわいい写真と報告が届いています無邪気なくーちゃん0802-1.jpg
「遊ぶの楽しい~!ダッコ気持ちいい~」  
見てる私まで幸せのオーラが伝わってきます!0802.jpg
きりりとした、チッチくん。美猫です
0802-2.jpg
クーちゃんは丸々としてきました。大きいです!
チッチくんはとにかくやんちゃです。暴れまわっています。スマートで美猫ですね。
ハンズで丈夫なリングを見つけました。鈴も数個買って取れてもいいように備えました。
二匹とも仲良しでかわいいです。

0803.jpg
2匹を見ていると、本当に幸せな気持ちになります ありがとうございます!
M誕生日♪
4歳になりました。お誕生日おめでとう
雛祭りでもあります お雛様ケーキでお祝いしました
保育園でもお誕生会をしてもらい、家に帰ってから「4さーい」とお誕生日バッジを誇らしげに見せ、ピアノで(ひけないけど)雛祭りを歌ったり、終始ご機嫌でした。
0303.jpg

4歳まで元気に育ってくれて感謝です!
3歳クラスでは、一番のチビで、運動会のかけっこは恥ずかしがって歩いてしまうし、朝の保育園では、「ママダッコー!!」と相変わらずの甘え坊。
小さい小さいと思っていたけれど、この一年、友達とたくさん遊び、ひらがなも読めるようになって、お絵かきも絵らしくなって、反抗期らしく時に、わがままを言ったり、その言葉から会話から、感情の豊かさを感じています。随分お姉さんらしくなりました。

そして、今年は本当のお姉ちゃんになります。
「お腹に赤ちゃんがいるから変なもの食べちゃダメよ」とか、「お尻冷やしちゃダメよ」と座布団を持ってきたり、私にも世話を焼いてくれる、優しい子です。
タイタイにコマの紐や髪の毛のゴムをとられ、時に怒り、ボールやおもちゃで、一緒になって遊び大笑いをし、泣いてるところをミウに慰められ、ベッドで銀に本を読んであげ(銀に面倒見てもらい)
猫たちとも仲良しです 猫たちもMも、ありがとう~!!
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。