スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M風邪
また風邪をひいてます。
今も咳をして寝苦しそう・・・かわいそうだけど、どうしてやれもしない
今日耳鼻科に行ったら案の定中耳炎にもなってました。今月2回目です。

Mは少し体が弱くて心配です。
保育園でも、全然休まない子もいるけど、Mは月1回は1週間ほど休んでます。
一度風邪をひくと、中耳炎やら気管支炎やら、結局抗生物質を飲んで、2、3週間ぐらいしてやっと治ってくるんですが、そうするとまた次の風邪。
病院通いが切れません。
徐々に丈夫になってくれるといいのですが。
スポンサーサイト
暖かい場所
トイレ猫 もみじ。0215.jpg
一時はマイブームで、トイレに行こうとドアを開けると、見返りモミジが
0215-1.jpg

炊飯器猫 タイガ
0215-2.jpg

他、食洗器猫、テレビ猫、風呂ふた猫、などもありますがまた今度
チャー助の面会、うれしい報告と残念な報告
面会に行ってきました!
電話で様子を伺っていたものの、元気なかな?と不安を持ちつつ病院へ行ってきました。
入院している子達の部屋へ行き、チャー助を探すと、居ました。
大き目のケージでゆったりと座っているチャー助。落ち着いている様子。しかし、目の前に立ったかおたんは全く視界に入らず?!気づいていない(@_@)

かおたん「チャーちゃん、チャーちゃん」
チャー助「・・・・・・」
看護士さんがケージを開けてくれました。
もう一度名前を呼ぶと、撫でてと寄ってきました!

入院前に比べ、とても綺麗になり、苦しそうな様子はありません。鼻水とくしゃみはまだ残っていますが、だいぶ調子が良くなっているようです。チャー助に合う抗生物質を調べているところです。
顔つきはしっかりしていました。0223.jpg
点滴をしているため、カラーをつけています。

嬉しい報告
チャー助、明日(日曜日)に退院になりました。
酸素室から出ても、落ち着いているとのことで、家での継続投薬で大丈夫との判断をしていただきました。今日、春一番が吹いたのですが、明日はまた寒い予報。暖かくしてお迎えに行ってきます。

残念な報告
チャー助、エイズ陽性でした。
保護した当時の検査結果は陰性。その時は潜伏期間だったのかもしれません。

でも、今までと同じ。チャー助はこれからも家で日向ぼっこして、のんびり過ごしてもらい、さらにケアをしていこうと思います。
30匹公園猫の募集終了
30匹公園猫、アニーちゃん、リオ君、セイジ君、陽くん、チョビ君、5匹の子猫たちは、問い合わせのあった子もいましたが、ご縁には繋がらず、この間、セイジ君は方目が萎縮し開かなくなりましたが、皆、元気に大きくなったと、保護主さんからご報告いただきました。
今では、どの子もすっかり甘えん坊で、家中飛び回っているそうです。20匹以上、おうちにいますが、特に問題もなく、猫同士もうまくいっているとの事。
保護主さんも、みんな仲良くすっかりなじみ、我が子として手放せないと、正式に、おうちの子として迎える事を連絡いただきました。

この場所は、ご近所の方が、捕獲・手術・保護に加わってく下さり、皆さんの協力で、現在17匹手術、12匹保護することができました。
まだ未手術の子もいますので、この冬も、がんばっています
応援くださった皆様、どうもありがとうございました!!

チャー助入院
1週間前通院し、食べてれていたのですが、その後、鼻水が、くしゃみがひどく、昨日からまた食べれなくなってしまいました。抗生物質も飲ませることができないほどで。
苦しそうに口呼吸することもあり、今日、仕事が終ってから病院へ駆け込みました。
口内炎は相変わらずですが、加えて、胸部に雑音があるとの事でレントゲンを撮り、肺炎になりかけていました。
呼吸を楽にするために、酸素室で、1週間を目処に、入院治療します。
苦しそうだったので、チャー助にとっては楽なのかも・・・
いつも大人しいチャー助ですが、いないと家の中が淋しいです。

保護したとき、大人でしたから、正確にはわかりませんが、かなり高齢なのだと思います。
今まで、口内炎・慢性下痢・皮膚炎など、汚くなりながらも、定期的にお風呂に入り、維持してきました。がんばってほしいです。

川に落ちた猫
川に猫が落ちて、護岸のコンクリートの横穴に、もう1週間もいると、ご相談を受けました。
全く岸がないところで、どうやって穴までたどり着いたのか、見た人によると、川を泳いでいたそうです
この1週間の東京の底冷えの寒さ。水曜の夜なんか、Mのお迎えの時、顔が痛くて切れそうなほどでした。
レスキューを呼んだそうですが、すぐには対応してくれなさそうとの事、ぬれた場所で、何日も食べずにいる猫を、何とかしたいと。昨日、相談をされた方とロープで川まで降りて捕獲器を設置しました。
朝、無事捕まり、元気で落ち着いていて、悠々と元の場所に戻っていったとのこと。よかったです
バレンタインデー
タイガはうちの子になりましたが、その縁でいつも応援いただいている方から、バレンタインチョコレートを頂きました ありがとうございました!
0214.jpg
色々な職業に扮した猫。みんなが、最初に選んだのは何でしょう?(右側)
現場仕事をしている夫が真っ先に選んだのは、溶工事猫(上から3番目)
私はミウ似の、料理しているシャムネコ(一番上)
「Mはねー、ぶどうにするー」(2番目) 妹はピンク猫を選びました。楽しかったです。
美しい猫にはチョコレートが似合う0214-2.jpg

夫は太っているので、Mと私からは、夫の必需品ハンドタオルセットをプレゼントしました(笑)
チャー助、不調
ここ数日、食べられずよだれもツララのように出て、病院に連れて行きました。
チャー助は、難治性口内炎。
症状がひどくなると、ある日突然食べられなくなってしまう。
保護したときは瀕死の状態だった。それから、ステロイドを使い、治療。打てばよだれがピタッと止まり、食欲が出て元気になる。皮膚炎もよくなって毛並みもよい。
でも、始めは1ヶ月持っていた効果が、1週間、半日と短くなり、半年も経たないうちに全く効かなくなった。

それからは、SHOP Live Catsの、コロイダルシルバーと、妹の手厚い看護で、維持してきた。
色々試してみたが、シルバーはチャー助には一番あっているようだった。ステロイドのような劇的な効果はないけど、シルバーのおかげで、2年6ヶ月、ステロイドをやめ続けてこれたと思う。
毎日のシルバーと、不調時は抗生物質。そして、妹が1時間以上かけ、手から少しずつご飯を食べさせることで。
皮膚炎対策はシャンプー。調子の良いときに。おとなしく良い子で、普段届かないところへの温かいお湯は気持ちよさそう。口内炎は、毛づくろいもし辛そうなのでとても助かる。

ストーブの前はいつもオス・・・2012-2.jpg
 うちの女の子たちは、ヒーターの風が苦手なのか全く来ないんだけど。
男3人集はいつも争奪戦。そして、一番近くは、チャー助じいちゃん。暑くないのか・・・?

病院で、体重3、75キロ。夏には4,4キロあったので、大分痩せてしまった。
かなり痛みも強いとの事で、約3年ぶりにステロイド。補液とインターフェロンを処方された。
その効果で、毎日少しずつ食べる量は増えてきた。
しかし、今回は鼻水やくしゃみといった風邪の症状もあって・・・。抗生物質を続けています。
食欲がある間に治って、また調子を上げ、がんばってほしい!

どんぐりちゃん、里親決定!!
公園に置き去りにされたどんぐりちゃん、里親さんが決まりました
新しく家族になる里親さんは、40代の物静かなご夫婦で、大人しい猫を希望されていました。
どんな性格か習性か、わかった上で一緒に暮らすためには、やはり成猫がよいと考えられたそうす。

その通りですよね。他の子と比べて大人しいとかあっても、子猫はやんちゃで元気で、イタズラもします。そんな、子猫を育てていくのも楽しみであれば、子猫のかわいい時期は、あっという間。
自分たちの人生・生活を考え、その後続く、長い成猫の時期を、本当に大切に暮らすことができるかどうか。大切なことです。

どんぐりちゃんのような、普通の成猫が、こうして家族に迎えられ、こんな嬉しい事はありません\(^o^)/
成猫の募集は難しい。でも、約1年の病院ケージ暮らしを経て、素敵なご縁に巡り合いました。
諦めず、努力すれば、成猫でもチャンスがある!どんぐりちゃんは、成猫の希望の星です

どんぐりちゃん、おめでとう本当によかったね
これからは、本当のお父さんお母さんと一緒だね!
香港にいとこが住んでいます。猫と暮らし、外の子達のお世話もしています。
順調に、地域にも認知されつつあり、目立たないよう周りに気を配りながら、猫たちにエサやりしてました。
ところが、誰かが保健所に通報したそうです。
香港の保健所は、通報があると、捕獲に来て、処分となるそうです。

従姉妹は運良く、捕獲中気づき抗議。「それが保健所の仕事」という職員を、近所の方たちも、猫たちを擁護してくれ、その場はとりあえず帰って行きました。

今、この場所の子達、10匹を守るため、がんばっています!
この子は、先日、従姉妹の家にほごされた「チッピー」です
Chippy.jpg
ゴロゴロの甘えん坊とのこと 大好きないとこのお家にいけて、チッピー、よかったね!!

これからも、大変なことがあると思う。
でも、国は違えど、人と一緒に生きて行く、猫という生き物の心は同じ。
都会の中で、家がない外の子達。その猫たちを思う気持ちも同じ。
たとえ一人の行動でも、その場所、その場所で、行動する人たちが繋がっていけば、動物たちの現状をきっと変えていける!
がんばってほしいです
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。