スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルナ命日
2年前の今日、ルナが天国に旅立ちました。
2年前は、猫5匹、モルモット1匹の6匹でした。

モルモットは、猫より小さいので、「飼うのが楽」と思っている人も多いようですが、実際、モルモットやウサギの草食動物のお世話は、かなり大変です。
糞尿は多いし、草食動物は一日中もぐもぐ食べているのが生きることですから、ご飯にも気を使います。また、コードやら壁やら、色々なものを噛みちぎります。
そういう理由で飼おうとする人がいるときは、「猫よりずっと大変だよ。猫3~5匹より大変だよ」と言ってます。

猫6匹の今、あの時と同じ頭数なのに、あちこちでケンカが勃発(涙)
そのため、それぞれストレスもたまってるんでしょう。トイレ以外のオシッコも。
父の部屋からは、「コラッ!!」という怒声が。盗み食いが横行しているようです(笑)
ルナがいたころは、そんなことなかったのになぁ。
トイレ以外のオシッコなんて、滅多になくて、布団を洗う事もなかったし、
ルナは、いつもパパの側にいて、かわいがられ、毎日手からお刺身もらっても、怒られるような事はしなかった。ルナがいれば、他の子も盗み食いできなかったんだろうな。

今なお、ルナの存在の大きさを感じます。
賢くて、面白くて、飄々としてて、食いしん坊で、わが道を行ってたルナ。
その生きる強さは、猫を越えた風情になった。
時々ホント気まぐれで、私の布団に入ってきて、真っ白なやわらかいちょっと長い毛を撫でて寝た日。

携帯の着信とメール受信はルナの動画。毎日見て、癒され勇気付けられています。
20060805_1415_0000.png



スポンサーサイト
ミントちゃんに会ってきました!
頭のいいミントちゃんは、捕まえたり病院に連れて行ったりした私の事を覚えているようで、怖がってちらりとしか会えませんでしたが、元気な姿を見れました
ナツメちゃんの、モコモコで短足のお茶目な姿も見れましたコロコロでした(^^)
里親様の枕元で寝るのが好きなミントちゃん20071020.jpg
時に、里親様が枕から落ち、ミントちゃんが枕の上で寝てる事もあるそうです(笑)
里親さんとも久しぶりにお会いでき、普段の様子を聞いたり、興味深いお話もできて楽しかったです

怖がりだけど、気を使って、いじらしくもあり、オトボケもあり、なんとも人をひきつける魅力のある子だなぁとあらためて感じました(^^)
壁に張ってあった写真 1123.jpg
愛情を感じます
公園に置き去りにされた猫
病院のケージから暖かい家庭を待っています!
どんぐりちゃん☆ 1125-3.jpg
キジ白 オス 2歳
去勢・ワクチン・駆虫済み

昨年秋、ある公園に、おじいさんが猫を連れてやってきました。
「この猫を一晩だけ預かって」そう言い残し、おじいさんは2度と公園に現れる事はありませんでした。
飼われていた子の外暮らしは過酷です。
エサやりさんが様子を見ながら、何とか一冬越しましたが、臆病で居場所もなく痩せていく姿に、今年3月保護しました。

保護当時は、慣れない外暮らしのトラウマから、怖がっていましたが、今では、先生や病院スタッフに、こんな風にダッコされています。
優しい性格です。最初は怖がると思いますが、慣れると人懐こいです。
チャームポイント 見えるでしょ(^^) 1125-2.jpg
胸の白いところに、キジ色の水玉模様! 前足にもあります。
撫でられて気持ちよさそう 1125-4.jpg
半年以上ケージ暮らしです。一度は捨てたれたどんぐりちゃんに、今度は本当のおうちでのびのび過ごさせてあげたいです!
どうぞよろしくお願いします。

メールでお問い合わせ下さい。 kanta-1212@jcom.home.ne.jp
お問い合わせに際しては、お名前、おおよそのご住所、自己紹介、ご家族の構成、先住猫ちゃんがいる場合は、その子の性格などを教えてください。
ストーブ
ついこの間まで暑い暑いと汗だくで、蚊に苦戦する毎日だったのに、冬ベッドを出したり、衣替え、防寒の時期になりました
日本は忙しいなぁ・・・布団も増えるので、布団管理が大変です・・・
ハナちゃんがきてから、何匹かあちこちでオシッコをするようになり、布団やタンスもしかり。
つくづくジョイント式敷き布団がとってもほしい、この頃です

チャー助のお尻を枕にして寝るタイガ1124.jpg
冬恒例、ストーブベタ付きチャー助
アイリちゃん・プラムちゃん
里親さんのおうちに迎えていただいてから、早いもので1年。頂いていた近況報告、遅くなりましたがアップします!
1122-2.jpg
今日、最初に2匹をつれてきて下さったときにつけていた髪ゴムの首輪を出してながめ、改めて大きくなったと感慨にふけってしまいました。体重は、プラム4.5キロ、アイリ4.3キロです。
1歳になっても、2匹で追いかけっこや取っ組み合いをしている姿を見ると、2匹いてよかったなとつくづく思います。
1匹より2匹のほうが、5倍楽しいし、大きくなった2匹を無理無理だっこして、顔をスリスリすると、1匹よりも10倍幸せです。
これから冬に向うと、2匹もくっつきあって丸くなるのだろうと思うと、それを見るのが楽しみでたまりません。
1122.jpg

すっかり大きくなりましたね タイガも大きくなりました。
仲良しそっくり姉妹、本当にかわいいです!!

ちょうど1年前、アイリちゃん・プラムちゃん・タイガの3匹を保護しました。
まだ、生後1ヶ月程度だった、キジトラ3匹。両手のひらで、抱けるほどの大きさでした。
あの、チビチビ、ノミだらけ風邪引きたちが、こうして、大きく成長して感慨ひとしおです。

保護できてよかった。幸せなお便りをもらうたび、そう思います。ありがとうございます
激写!
甘えん坊ミウ様 手をしっかり握ってます。かわいいよ~♪
1118.jpg

深雨は、とってもプライドが高くて、甘えている姿を誰にも見せたくないというお方。
そんな深雨さまが、ベタベタになるのが、皆が寝静まっている、布団の中か暗闇の中(爆)
ゴロゴロいったり、体当たりしてひっくり返ったり、普段見ることのない姿を私だけ見れます

深雨のゴロゴロを、何とか聞かせてやりたいと、隣の部屋にいる妹に電話したことがある。
ちぃさーい声で、「深雨がゴロゴロ言ってる」ささやいて、そっと携帯を近づけたが、後で聞いたら、何も聞こえなかったらしい。残念

これは、ふと目を覚ますと、ミウが私の手を握って至福の顔。慎重にもう片方の手で、携帯を取り、激写成功!?
プライド高い深雨さまの甘えん坊ぶり伝わったかな
迷い犬 飼い主さんの下へ
今日、出勤中、大通りの車道のはじを犬が歩いていた(驚)
渋滞気味でゆっくり走ってたので、すぐ犬を通せんぼするように車を斜めに停めた。
後続の方たちにはよけてもらい、迷惑をかけ申し訳なかったけど、どうにかしないと、どうしようもない。

歩道に上げるが、老犬で自分の状況がよくわからず、ヨタヨタと歩いてまた車道に入ってしまう。
これは、もう車に乗せるしかない・・・
腰が痛いのか、ビックリするのか、抱くとうなって噛むそぶりを見せるが、大丈夫そうなので車に乗せて、仕事もギリギリだし、とりあえず最寄の警察署へ。
犬はうなってたと思ったら、もう寝てしまってた。

警察署では説明が、気になった。「月曜まで飼い主が現れなければ、センターに行きます。センターでは、里親募集もしてますし」と。。。
知らない人だったら、殺処分されないと思ってしまう説明。
殺すのは忍びないと思う人でも、それを聞いたら、センターへお任せしようと、思ってしまう。

そして、お渡しする時、担当の方は犬が怖い様子。
「ここで結構です」と言われ、車に戻り振り向くと、怖がって動けない犬を、首を押さえつけて「コラ、ダメ、ダメ」と何度も大声で叱っていた・・・怯えてる老犬を叱っても・・・
戻って「私がダッコしましょうか?」というと、ダッコして連れて行ってくれたが。

日本にもアニマルポリスがあった方がよいと、つくづく思った。
動物の専門の機関として、センターの対応を保護主に話せる知識はあるだろうし、基本的な動物の扱いもできるだろう。

飼い主さんが見つかったと、お昼には警察から連絡、よかったです
幸せに天寿をまっとうできますように
車で寝ちゃってる老犬くん 1117.jpg

日本にアニマルポリスを誕生させよう!
横浜方式(猫殺処分)反対のデモ行進のお知らせ
NPO法人 横浜アニマルファミリーさんから
平成19年11月30日(金)11:30~13:30
集合場所 大通り公園 石の広場
  
行ける方がありましたらお願いします!!
なぜこの方法が問題か?詳しくはこちらをご覧下さい。
発見!
銀に私の髪の毛をのせるとかわいい
どう?ラブリー
1110.jpg

前髪みたいでしょ
1110-1.jpg

銀は目がちっちゃい(笑)パッチリお目目の写真は滅多に撮れない。
いつもこんな顔してます。
1110-3.jpg
目薬、モミちゃんには一発で決まるけど、銀は目に入れても、毛の上を滑っていきます


ノラネコのエサやり是か非か 全国各地でトラブル続発

思うところは色々ありますが、猫をかわいそうに思いエサをあげている人はがんばってほしいと思う。
避妊去勢、フン拾い、苦情対策、あいさつ回り、虐待防止で目立たぬように、でも、定着したら、笑顔で挨拶etc.
これを一人でやるのはホントに大変、そのご苦労は並大抵でない、何でもエサやりの責任にしないで、行政も地域の人も協力してほしい。
でも、それでもなお、がんばってほしいと思う。きっと、あなたのがんばりを見ている人が、応援してくれます。非難ばかりでなくなります。
かわいそうな猫は確実に減っていきます!!これは絶対そうです!!
通勤中、車をぶつけられました・・・大したことなかったですが、なんだか誠意の感じられない人で
ただでさえ忙しいし有給だってもうないのに。。。風邪も治りきってないのにストレスもたまり、大変。

先日夫の寝言「サンズイ、カタナ、キ!」と。 梁(はり)・・・?(笑)大工やってたことあるからかな?
Mも寝言時々言います。「ママがいいのー!」「クマちゃん」など かわいい
猫たちでは、銀が時々「ウァー」なんて言ってる時があります。
犬と猫だと、犬のほうが寝言を言うのかな?歓太はしょっちゅう「ウハン、ウワッハン」といいながら手足を走ってるように動かしてました。猫たちではそこまではっきり夢の様子見たことないです。不思議
寒くなってきました。1106.jpg
ヒーター便座で暖をとるモミジ 
夜中寝ぼけまなこで、Mがそろそろシッコをした頃だろうと、オムツ付近をまさぐると、Mの体がない!?

電気をつけると、
深雨さま「なに??」 1102-1.jpg
Mの頭だと思ってたのはミウだった。

Mは?・・・
かなり下に行ってました
1102.jpg

かわいいなぁ
子どもと猫、こんな寝姿見れた日は、世界一の幸せものだと思う。


(壁紙がはがれていますが、猫ではありません。Mです、でも悪いのはMじゃないです。夫です・・・)
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。