スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミントちゃん特集☆ナツメちゃんも!
ミントちゃんの里親は、折に触れメールくださり、励ましてもらっています いつもありがとうございます。かわいい写真もたくさん頂いています。
美しいミントちゃんとお茶目なナツメちゃん本当にかわいくてほほえましくていくつか紹介させて頂きます。
キャットタワー、お母様からプレゼント20070421.jpg
里親さまのお父様お母様、お姉さま、みんなから愛されています。4月のなっちゃん、まだ小さいですね(^^)
20070528.jpg
20070611.jpg
最近になってわかったのですが、なっちゃんは『マンチカン』と呼ばれる短足種のミックスのようです。体が小さいときには気付かなかったのですが、足が短いです(笑) 『猫のダックスフンド』とも呼ばれるみたいです。体は小さいけど遊ぶのが大好きで、その短めの足で、足の長いミントと一緒に走り回り、一緒に寝ています。本当に仲がよくなりました♪

なっちゃんコロコロでかわいいですねぇー  ミントちゃんはホントきれいで絵になりますね。なっちゃんにも慕われて、幸せそうです
20070621-2.jpg
ミントちゃんとうちのハナも、保護当所から特に人の手を怖がりました。私にとっても、触れない子はハナちゃんが初めて。人間が怖い子と一緒に暮らす難しさを感じてます。今年は通院もあって、里親様も大変ご苦労されたと思います。
来月で一年になります。あっという間に大きくなり、子猫の面影はなくなってしまいましたが、これまで大きな病気や怪我をしなくて本当に良かったと思います。
今でも触ることは出来ませんが、それでミントが安心して眠ることが出来るのならそれでも良いかなと思っています。

10月頂いた写真です。20071020-2.jpg
ミントとなっちゃんは今日も元気に遊んでいます。ただ、やはり母が甘えるのがかわいくておやつをあげてしまって…最近では二匹で貰いにいくみたいです。
なっちゃんも大きくなりましたね。やっぱりコロコロですね
里親様のおうちに行って1年。
怖がりなミントちゃんを見守り暖かく育ててくださったこと、本当に感謝しています
20070720-2.jpg
ミントちゃんの写真からは、幸せがあふれています!!

スポンサーサイト
ミーミちゃん里親募集
お友達、ののさんが保護しています。正統派白三毛、かわいいミーミちゃんの里親募集です!!
甘えん坊で、猫も人も大好き性格もかわいいです。1024.jpg

昨晩深夜11時、Mが突然「耳が痛いー」と泣いて寝れない状態。あまりの痛がりように、緊急外来で行ってきました。急性中耳炎で大したことなくてよかった(^^)
でも、夜中は大変 近辺の大学病院の耳鼻科は緊急手術などが入って、4件目の病院でようやく診てもらえました。
今日かかりつけの耳鼻科へ。間違えず8時半過ぎにカード出したけど、2時間弱待ちました・・・
病院はどうしてこんな煮込むんでしょう
明日は遠足。熱も痛みもなければOKとのことで、いけそうです
銀は優しい
朝晩冷え込むようになり、職場でも保育園でも風邪がでてきてる。
うちも、みんな風邪っぽい。夫はちょっと辛そう。猫の家族も、銀と椛が毎日鼻水を飛ばしている・・・
この2匹は、季節の変わり目は必ず風邪をひく。ひどくならなければいいよ
何年か前、椛がひどい風邪をひいた時の事を思えば、鼻水くらい。

Mも耳を気にして、また中耳炎?と仕事を休んで、耳鼻科に連れて行った土曜日のこと。
そこは、すっごく待つので、いつもカードを先に入れる。8時受付スタートと思い込んでた。
Mは熟睡してたので、すぐ帰るしとMは寝かせたまま、7時55分に家を出て並ぶ。でもなかなか開かない・・・よく見ると受付は8時半~と入り口の前に書いてある。気がついたのは8時10分。。。
ここまで並んだからには、待つしかない。でも、Mが心配 8時半までは寝てないだろうし。いざとなれば妹もいるから(寝てるけど)大丈夫なんだけど、心配・・・
やっと、開院。カードを2番で出して、急いで家へダッシュ!

家に着くとベッドの上で、「パンダちゃん」という絵本を、銀に向かって広げ、紙芝居風に呼んでいるMと、絵本の前でゆったり聞いている銀。何という仲むつまじい愛らしい姿
「ゴメンねぇ、病院にカード出してたの。大丈夫だったー?」 「ぎんぎんに本を読んであげたの、ギンギンが一緒だからだいじょうぶだった」

何という優しい銀!!!
明らかに、面倒見て相手してくれていた。ありがとう~~1023.jpg
毛皮の生産過程を知ってください!
14(日)Mと夫と、毛皮反対デモに参加しました。
ちょっと寒いかなと思ったけど、渋谷の坂を歩くうち暑くなるくらい、一時間とちょっと、声を出して歩きました。
苦しんで死んでいく罪なき動物たちを思い、一人でも多く思いが伝わるよう、願いを込めて。
1014.jpg
Mはかわいい猫のバンドを借りて、ご満悦。最初と最期は一緒に歩きました。途中はベビーカーでお昼寝してました。

私が、「毛皮を着ないで、買わないで!」と多くの人に訴えたいのは、その生産過程があまりにもかわいそうだからです。その生産過程を、毛皮をつける人買う人に知ってほしいからです。
あちこちで売られ、コートからカバンやアクセサリーの小物にもついている毛皮。死んだ動物から作っていると人も多いですが、違います。動物たちの命を奪ってできてます。
こういう話をすると、よく、牛革はどうだ?とか、エスキモーはどうか?とか、楽器や筆など文化的なものはどうか?という質問を受けます。
でも、ファッションの為に大量生産大量消費される毛皮の生産過程は、そういう事を論じてる次元ではないんです。

ご存じなくて毛皮をつけたり買ったりしている方は、「毛皮は必要ですか?同盟」さんに、わかりやすく生産過程が載ってますので、是非見て毛皮の必要性を考えてみてください。
怖い写真なしで私でも見れますので大丈夫です。

毛皮はかわいいでしょうか?おしゃれでしょうか?ゴージャスでしょうか?
それは、雑誌などマスコミから流されているイメージです。現実の残酷なもの。
きれいなイメージで覆い隠して、大量生産大量消費。
たくさんの命を奪った大金は、誰の懐にはいるのでしょうか?
ピンクちゃん
30匹公園猫、今年の7月、メス11匹・オス2匹、合計13匹手術終了、9匹の子猫を保護しました。
おかげで、大分落ち着いていましたが、あの時子猫で、保護できなかった子達が、そろそろ生後半年、秋には繁殖期になります。
保護主さんから連絡をもらい、久しぶりに、様子を見に行きました。そっくり茶白の猫たち。大人猫も小柄が多く、すでに5匹茶白を手術しているので、手術済みの子を再捕獲しないよう、リストと写真で確認しながら進めないと。

その中に、ピンクの首輪が食い込んだ子がゴミ屋敷から出てきました。
7月、1度だけ見た首輪をした子、あのまま大きくなると大変だ、と気になっていましたが、捕まりました!!
かわいいので小さい頃、誰かがつけなのでしょう。でも、簡単に触れない外の子は、そのまま大きくなると首が絞まってしまいます。簡単な気持ちで首輪だけつけるのはかわいそうです。
ピンクちゃん、かわいい女の子TS360430001.jpg
締まっていた首輪は、手術の時切ってもらいました


あの時疥癬だった写真の子が、ふさふさの毛並みでいました。こういう姿が見れると、本当に嬉しいです。

この時保護した子達、里親募集中です!!
みなとってもいい子に育ってます。
人馴ればっちり、ニャーと泣きながら、甘えてきて、一緒に寝たり、また、保護主さん宅の猫たちとも問題もなく、性格◎です。
セイジくんは、片目はなくなってしまって、目をつぶっている状態で完治しました。(リオ君のような感じです)
目にハンデのある子が多いですが、こんなに性格のいいこの子達のよさを、わかってくださるステキな里親さんを探しています。どうぞよろしくお願いします!!
近々、最近の写真も撮りに行きます。
甥っ子誕生!
妹が無事、男の子を出産しました
血圧が上がって、帝王切開でした。赤ちゃんは、ちょっと小さめ2300グラム。
でも、今日いったら保育器で元気にミルクも飲んでいたし、妹も元気そうで、母子ともに健康。何より、何より
 Mの赤ちゃん時に似てるかも?
071011_1311~0001.jpg
イベントシーズン。
職場でも、年一番の行事、大バザールの為、この1週間すごく忙しいです。
自習製品作成の為、連日睡眠時間を削って追い込み。楽しいんだけど、普段やらないので、要領が悪い。時間があったらこうやってMのものも作ってあげたいなぁ。
保育園でも、運動会、クラス交流会、お弁当散歩、、、と、毎週のように行事予定です。今年はクラス委員なので、気も使うし。
10月14日は毛皮反対デモに参加します。
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。