スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう10日も前になっちゃいましたが、猫の文化祭を見に、横浜に行ってきました。
その前に横浜に行ったのは・・・中華料理を食べに行って、なぜか夫と大喧嘩し、別々に帰ってきた、あれはM妊娠初期だからもう4年前。なんて事を思い出し。

お目当ては、のらねこ学入門のちゃま坊さん、河原猫の日記のひよしまるくんのブース。
ちゃま坊さんの味わいあるイラスト入りグッズ、残り少なかったけど、かわいいバッグをゲット。
ひよしまるさんは思ったとおりの優しい人。
河原の猫たちは、ひよしまるさんを通して、季節を、外猫の辛さを、幸せを、生きる事を、教えてくれます。
私はチーコちゃんのファンでした。強くて優しくて義理堅くて、可憐な女の子、魅力的な子でした。

その後、中華街で飲茶。ちょっと海でも見に行くかと山下公園へ。
そこで、初めて本格的な大道芸を見ました。
すごく面白くて感激!Mの楽しそうな顔 リズムをとりながら手拍子をしてニコニコの笑顔、ノリノリで歌ってる。時間を忘れて、ただ楽しかったのなんてどれくらいぶりだろう。
横浜いいところだなぁ。時々また、親子で楽しめる、夢の世界を見に行こう
スポンサーサイト
殺処分方法に関するパブコメ
夜中4時までかかって、2匹捕まえました。眠い 1匹は、昨日の写真の授乳している子です。子猫も大きいから大丈夫。きっと甘えん坊なんでしょうね
この時期は、蚊とありんこに悩まされること実感
夜中の暑さは大分過ごしやすく、シーツに包まれたケージの中の猫たちにとってよかった。


環境省から、 「動物の処分方法に関する指針」の改定案に関する意見の募集(パブリックコメント)
締め切り9月7日(金)です。
人間の都合で、罪無き動物たちが殺されています。全国の愛護センターで毎日。
どんな風に殺されるのか、

指針
の第3を見てください
「できる限り殺処分動物に苦痛を与えない方法」としながら、「社会的に容認されている通常の方法による」とあります。
通常の方法って、「ガス殺」ですよね。何の罪もないのに、殺されるのです。まだ生きれるのに、殺されるのです。苦痛や不安を最優先に考慮してほしい。
大量に低予算処分、苦しみ不安の中で殺されるガス殺、社会的に容認していいのでしょうか?
皆さんの思いを届けてください!!

☆ 知ってください、ガス殺処分の実態
アニマルクラブ石巻
のどうするドキュメンタリー 不要犬猫レポート


☆ こんなすばらしい実績をあげているセンターもあります。
日本一の譲渡率を誇る岐阜市保健所
全国平均では9割以上が処分される中、60%以上の譲渡率です
「不幸な犬が1匹もいなくなることを究極の目標にやってきた。こんなうれしいことはない」。岐阜市保健所環境保健室の佐藤文勝獣医師(47)
譲渡率全国平均6%でも、「殺さない」気持ちと努力があれば、60%にすることが出来ると、証明してくれました。
このすばらしい実践を、国はもっともっと評価してほしい。そして全国の自治体も見習ってほしい。

そして、hubble_bubbleさんのブログ「自分に気合」から。是非見てください!
熊本市動物愛護センター。ガス殺処分していません!全て注射による安楽死です。
ガス処分してないところもあるんです。日本中のセンターがこうなるよう願って止みません!!
10匹以上・・・保育園のすぐ隣
昨日延長で、いつもより遅く保育園お迎えに行った。19時半過ぎ、急いで帰ろうと自転車をこぎだすと、子猫が横切る。えっ?!?
目を疑って、横切った先を見ると、10匹以上いた。。。
授乳してる猫もいた。お腹がパンパンで、今にも産まれそうな子もいた。

保育園の真横の公園。こんな所でも?正直、がっかり。
またまた戦いが始まります。大げさかもしれないが、体力気力何より時間、戦いだよ。地域への働きかけ、気が滅入る。
いったい、転園してから、何箇所捕獲手術した?この近辺はどうなっているのでしょう??

今日早速、何匹いるか?エサやりさんはいるか?状況を把握しようと周りを歩いた。
すると、大きな3階建ての、高級車が2台停まっている家の庭に、昨日見た猫たちが5、6匹??
てっきり、公園の猫かと思ったけど、このオタクが増やしてんの?
近所の方に伺うと、何年も近所でも苦情を言ってるけど、避妊手術など全くしない人だと。
しかも!朝晩、公園や川沿い広範囲にあちこちエサやりしているらしい。
はーーー???本当か?
信じられないけど、思い当たる。聞いた場所のひとつはタイガたちを保護した場所。

猫たちは、すごい状態悪い。子猫と大きさの変わらない小さい親がおっぱいをあげてる。
070823-1.jpg
自分の家で増えてる猫が、こんなにボロボロなのに、何で平気なの?
何で病院連れて行ってあげないの?
それなのに、何であちこちエサやりいって増やしまくってるの?
広い敷地にモダンな家。どう見てもお金持ち。手術代がないわけじゃないでしょう。070823.jpg
本当は、日曜日横浜行ったこととか、書きたいことたくさんあるのに。
できることは、やってくしかない。
ミウの通院
やっぱり体重減少が気になる。なんとなく元気もないみたい。
帰って来ると、誰かが吐いてることがある。ミウなの?
一通り検査をしてもらって、やっぱりお水を飲まないから、尿が濃い、軽い脱水と血も濃くなってた。
あと、嘔吐で胃炎になってるようで、すい臓の数値が上がっていた。
胃酸を抑える薬だけでて、大したことなくてよかった。

深雨は、子猫のころから、水を飲まない、日向ぼっこもしない。小さいうちに親猫とはぐれちゃったせいか、とにかく、水を飲んでもらわないと。
流れる水(ウォーターファウンテン)とたまり水(洗面器にどーんと置いてみたり)も置いたりしてるけど。 
あついー 08022.jpg
タイタイ大きくなった。4.1キロ
脱走防止
脱走防止対策は、それぞれのおうちで、猫の性格、頭数、一緒に暮らす人間の生活形態、など考慮して、それぞれ対策をたてられていると思う。

うちの場合、家族(人間の)が多くて、出入りが頻繁。
娘に気を取られてしまったり、父は目があまり見えず、ダンボールと網の扉を玄関前につけ、出入りに細心の注意を払っていたけど、するりと脱走してしまうことがありました。。。
たった一度の脱走でも命取りになる事も実感してます。
出て行ってしまってからの後悔と苦しみに比べれば、出さない努力が何より大事。

何とか完全な2重扉ができないか・・・
玄関の内側は、家の中すぐ階段があり、扉をつけるのが難しい構造。
ネットで色々検索している時偶然見つけたのがこれです!
風除室 huzyositu1.jpg
もしかしたら一般的に皆さん知っているのかもしれないけど、生まれも育ちも東京の私は、こんないいものがあるとは、全く知りませんでした。

施工後の感想は、快適
いつも、緊張しながらの玄関の出入り。誰かいなくなってないかの不安。
宅急便で届くフードや砂を家に入れる時の苦労。
でも、今は、風除室の扉を閉める徹底をすれば、大丈夫
雨の日濡れたレインコートもかけれるし、2重ロックになるので、防犯効果もあります。

寸法を測って取り付けてくれるので、どんな玄関でも大丈夫じゃないかと思います。
内側で防止策が難しいおうちには、オススメです(^^)
初島旅行
楽しんで帰って来ました 
旅館は湯河原で、とってもいい温泉でした お料理もおいしかった。

湯河原温泉は、日本最古の歌集、万葉集の中に歌われているそうです。
温泉のことが歌われているのは、湯河原温泉ただ一句
はるか昔から、こんこんと湧き出て、人々体と心を癒し、神秘的で、愛されきた温泉なんだと思いました。 ここに載ってます。

最近は都内でも、バンバン温泉施設ができてます。地盤沈下しなかな・・・と思うほど。
近場の温泉はありがたいけど、地下何千メートルから機械で無理やりくみ上げたお湯と、太古から自然に湧き出ているお湯、パワーが違う。
初島は、熱海からで30分ほど 0807-hatusima3.jpg
水がすごくきれいだった。
砂浜はなくて、磯なんだけど、ちょっとのぞくだけで、黄色とグレーの縞々とか、赤い魚が、ヒラヒラ泳いでいるのが見える。
少し泳ぐと、何万匹の小さな魚が、風のように流れている。
Mにも見せたかったけど、怖がっちゃって
「ダッコじゃなきゃイヤなのー!!」0807-hatusima1.jpg

海の見える海水プールはご機嫌
ニコニコで泳いでいました。深いプールも浮き輪でバタ足。楽しそう(^^)
0807-hatusima.jpg

初島にいた猫 0807-hatusima2.jpg
私はこの子しか見なかったけど、妹は5、6匹、子猫もいて、どの子もすごい痩せていたらしい。。。


「エサやり禁止」看板ではなく、「避妊去勢」看板
0807-hatusima4.jpg
初島の海と港をバックに、かわいい絵入りの大きな看板。いいですねぇ


さてさて、うちの猫たちは・・・
みんなでお迎えしてくれました
ただ、ミウは怒っているようで、しばらくトイレ(人間の)奥から出てきませんでした。
頭がよくて、繊細なので・・・
ひとしきり、撫でながら旅行の報告をすると、機嫌よくなりましたが。
銀も、嬉しそうに、私たちの後をついてきては、バタンバタンとひっくり返ってました。

初めてペットシッターさんを利用しました。
6匹もいるし、トイレも多いし、チャー助は介助が必要だし、椛とハナはパニックだし、旅行中も心配していました。
ところが、帰って来ると部屋の中がきれい(@_@)
そして、それぞれの様子やトイレの状況、カメラ目線だったり、かわいらしい瞬間の写真付きで、丁寧なレポート!!感激しました!!!
1匹1匹の性格がよく現れてまるで目に浮かぶよう。タイガは3日間とも遊んでもらって、大喜び。怖がり椛とハナちゃんもウロウロしてて意外な発見。
チャー助は、手で食べさせてもらい、お口もきれいになっていて、手のかかる子を、上手に面倒見てくだいました。

安心してお願いできるシッターさんに出会えました
オススメ おさんぽせんせい です。


30匹公園猫、代理募集もよろしくお願いします
かくれんぼ
袋にはいる猫は多い。タイガといえば、とりあえずいの一番で入りたいタイプ
それを見てたMは・・・0805-3.jpg
タイガが出た袋に無理やり入る。
0805-4.jpg
0805-5.jpg
「もういいかい」まで言ってます(笑)しかもタイガは嬉しそうにじゃれてるし。
0805-1.jpg

子どもはすごい!こんな風に猫と遊びます。癒されるなぁ
0805-2.jpg

明日から2泊3日で、初島旅行に行ってきます。
いつもは誰かが残るけど、はじめてシッターさんにお願いしました。
毎朝7時半から、延長入ると夜7時半まで、土曜保育も入ってるMちゃん。
淋しい思いもさせてると思う。ゴメンよ。
いっぱい楽しませてあげたいです!!!


30匹公園猫、代理募集もよろしくお願いします
お墓参り
みんなで揃っていくのがよほど嬉しいのか、「レッツゴー!お墓参りいくぞ!エイエイオー!!
張り切りまくりのM(笑)
霊園に着くと、すごく人懐こい子が。。。スリスリ鳴きながら寄ってくる。
こういう子を見ると、ルナを思い出す。不憫になる。
受付の方に聞いたら、もう2年前くらいに捨てられ、毎日お刺身とかおいしいご飯をあげかわいがってくれていると。よかった。
手術してから捨てられたようで、子猫も産まれていない。

霊園に捨てる人。
何とかしてくれると思ってるのだろうか?家猫は捨てられたら、生きられないのに。たとえ生き延びても、人と暮らすのが一番嬉しいのに。
0801.jpg

Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。