スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイリちゃん、プラムちゃん 正式譲渡
クリスマスイブに、2匹に会いに行きました(^^) 里親さんのおうちへ迎えていただいてから、1ヶ月。
すっかり、里親さんのおうちの娘さんになってました。相変わらずの仲良し姉妹♪
2匹とも一回り大きくなって、それぞれの性格の違い、それぞれのかわいさ。楽しかったです(~o~)
プラムちゃん→ 061224-7.jpg
成長とともに尻尾も更に長く(写ってないけど) 夫に写真を見せると「タイガちゃんの分もくっついちゃったんじゃないの?」と(笑)
艶々の毛並み、愁いを帯びた表情。うーん、この瞳で訴えられると、守ってあげなくちゃ!という感じ。プラムちゃんは、気を使うような所があって、それでいて、一人じゃいられないような子で、里親さんも、プラムちゃんの線の細さをすぐ理解され、だからこそ、アイリちゃんと一緒でよかったと、お話くださいました。私も、本当にそう思います。

061224.jpg
アイリちゃん↑ 見てください!このきれいになった目を!!
目の中に、ほんの少し白い影があるだけですよね。目の形は左右同じ大きさで、癒着も涙もなし。
里親さんが毎日根気よく、目薬を続けてくださった賜物です。
保護した子が、きれいになって、幸せに過ごしている姿を見ることほど、嬉しい事はないです。
その意味で、アイリちゃんはまさに見違えるほど(◎o◎) ひどかった時は、目が飛び出てたから。
白濁ゼロを目指して治療を続けたいとおしゃって下さいました。本当に感謝です!

黄色いボールはクリスマスプレゼント。早速2匹とも遊んでくれました。
061224-2.jpg
プラムちゃん↑ちょっと恥ずかしい?キッチンの方へ持って行き、のぞくと、この通りの盛り上がり。
ウヒョー、楽しい(^o^) → 061224-6.jpg
おおらかなアイリちゃん
飽きることなく、子猫らしく飛び回ってました。帰り際にはようやく疲れて(笑)里親さんの膝でまったり。そして2匹重なり合って寝る体制に。
061224-4.jpg

寝るときも遊ぶ時も、いつも一緒。無邪気に遊び、くつろぐ姿を見て、本当に姉妹で迎えてくださってよかった!!と心から思っています。
子猫にとって、健康面・精神面の成長でいかにそれが大切か。
それが兄弟なら、一番幸せです。
大事な成長期に、仲良し姉妹一緒に過ごせるようにしてくれた、里親さん。2匹を見つけてくださって、ありがとうございました!
スポンサーサイト
ミントちゃん
11月頂いた写真。くっきりアイライン、整った顔立ち、珍しい色合い。
保護主がいうのも何ですが、そん所そこらでお目にかかれない美猫。この際立った美しさ、誰が見てもそう思うよね。
どこもかしこも丸くてかわいい(^^)   mint061129.jpg
mint061203.jpg
ミントちゃんの里親さん、折にふれ、とってもかわいい写真を送ってくださいます♪
写真を見るたび、元気に成長している様子とともに、ミントちゃんが里親さんを信じ、少しずつ少しずつトラウマを癒している様子が伝わります。人が怖くて、写真嫌いのミントちゃん、里親さんだからこそ、こんなリラックスした写真が撮れるのです。ミントちゃん 0612

12月はじめ、無事去勢手術が終わりました。私もまた会いに行って来ました。
部屋に入ったときは、ベッドと壁の間に、「縦」になって隠れてました。2本足で立ってる姿、おもしろかったけど、よっぽど怖かったのね。。。

ミントちゃんのような、難しいタイプの子を里親さんに迎えていただいた事は、初めてです。
里親さんは、初めて猫を飼う方。触れない子でいいのだろうか?随分考えました。
でも、「ミントちゃんと暮らしたい」という深い思いしっかりとした考えが伝わり、この方でダメなら他にいない、そんな思いでした。
里子に迎えていただいて2ヶ月、会いに行って、あらためて感じました。
たとえ触れなくても、こんなにも愛されてるんだ。
ミントちゃん 0612
里親さんの前では、無邪気に遊び、里親さんが一番の信頼できる存在、安心できる場所。
1本の赤い糸は、本当にあるんだと教えられます。
里親さんとミントちゃんの姿から、私も一緒に成長させてもらっています。

目を閉じたオトボケ顔、ギャップがまたかわいい☆ミントちゃん 0612

タイガちゃん、追加ワクチン
たまにはこんなきりりとした表情も 061216.jpg

ワクチンの追加接種に行って来ました。
健康状態良好。体重は300グラム増え、1.7キロでした。
アイリちゃん・プラムちゃんの里親様からも、ワクチン追加接種と、2匹の近況報告を頂きました。
祭日も朝6時から、ご飯の催促をしているそうです(^_^;)
祭日の朝、そんな子猫たちの催促に答えてくださり、かわいがられのびのびと過ごしている様子に嬉しくなりました。

アイリちゃん、プラムちゃんも2キロ台。
タイガちゃんも大きくなったなぁーと思っていたけど、2匹の姉妹の1月前の体重。
いっぱい食べ、チャー助の缶詰(口内炎なので)しっかりちゃっかり食べているんだけどなぁ。
食べた分以上の活動量のせいかもしれません。とにかく活発でやんちゃ坊主です>^_^< 
そこがまたかわいいのですが。
061216-1.jpg

おてんばハナちゃん
とってもきれいな猫になりました。
小さい顔に、猫らしい卵型の金目。上品な顔立ちです。
真っ白な毛(たまにしか触れないけど) 頭のカツラのようなキジとお口の茶色がチャームポイント
ハナ・美人さん 061205
ハナちゃんは、すごく怖がりだけど、実はすごーく運動神経がいいのです。
扉の上にも乗ってしまいます(@_@) うちでこれができる子はハナちゃんがだけです。
銀が見てます。
ハナ・ドアの上 見つめる銀
最近発見したのが、レーザーポンター遊び。
おもちゃでは、タイガちゃんに譲ってしまうのですが、レーザーポインターはうちの大人猫も蹴散らし、すごいダッシュで追いかけています。また、その姿がなんともかわいくかなりおもしろい(^o^)
やってほしくて、家事をする私の後を追いかけちゃう時も(後追い)あります。
こういう怖がりな子が、少しずつ少しずつ信用し、見せてくれる姿は、格別なものがあります。
ハナ・小さいカゴ 061206

11月28日
の日記、タイタイと銀が入ってたカゴです。はなちゃんがはいるとこんな感じ(^^)
誕生日
銀に寄り添って眠るタイガちゃん。後ろの深雨も眠そうなショボ目。
その後ろのハナちゃんはあくび(^^)
ミウ・銀・タイガ、後ろにハナちゃん
今月は私の誕生日です・・毎日があっという間に過ぎていき、やらなきゃいけない事、やりたい事、何だかゆっくりと過ごす時間はあまりないこの頃です。
かわいい写真もいっぱいあるし、面白いエピソードも日々あるのですが、更新もなかなか追いつきません。

でも。こうやって、うちの子達と、また誕生日を迎えられたこと。幸せを感じてます。
そして、保護した子達が、里親さんという家族に巡り合い、かわいがられていること、本当に嬉しいです。

タイガちゃん 肩乗り猫
私の肩の上でPCを見てるタイちゃん(^o^) タイガ 肩乗り 0611

保護した時、まだ1ヶ月程度で、3匹とも簡単に抱き上げて保護したんだけど、それでも、アイリちゃんは腰が引けて逃げる体制だったし、プラムちゃんは、耳を倒して「カーッ」と威嚇してた。
タイガちゃん、きょとんとダッコされている。
これはかなり状態が悪いんだと思った。

ところが、、、家につれて帰ると、ケージから出してくれーと鳴いてガリガリ。女の子たちは、ケージの隅で縮こまって身を寄せ合ってるというのに。
出すと、人にしがみついて登ってくる(@_@) そして、あっという間に、ダッコで寝てしまった。
夫の肩 遊んでくれるから離れないよ! タイガ・肩乗り猫

その日から、「肩乗り猫」タイちゃんの愛嬌のよさに感心する毎日。
保護した当所は、タッタッターと走ってきて、木に登るように足から腰、肩と登って、頭の上まで行って跳ねていた。最近は、体重も増えてそこまでしないけど、肩の上は大好き。
男親は、やっぱりやんちゃな男の子との遊びが楽しいようで、夫も面白がって遊んでる。
タイガちゃんも楽しくて仕方ないようで、肩に乗って離れません。
しばらくすると肩にタイガちゃんを乗っけたまま、娘Mとパズルをしてたり。
僕も行きたい!! 061125

そんなタイガちゃんも、ずっと一緒にいたアイリちゃんプラムちゃんとの別れは、淋しいようだった。
2匹をキャリーに入れた時、一緒に入ろうとしていた。出して布で包むと、何とか入ろうと、ひっぱたり引っかいたり。しがみついて離れなかった。
ただ遊んでただけと思う人もいるかもしれない。
でも、兄妹は助け合って、成長してるのです。
そういえば、アイリちゃんとプラムちゃんだけ通院に行くと、キャリーでは大騒ぎ。悲痛な声で鳴いてたけど、3匹一緒にワクチンに行く時は、猫が乗っている事は忘れるほど静かだったな。
やっぱり同い年
タイガ遊びしかける 遊び 061128
遊んだ後は、2人で丸まる
タイガ・ハナ 仲良し 061202
角度を変えて・・・体制もちょっと変わった
タイガ・ハナ 赤ベッド 061202
 
ニン ハナ・タイガ 赤ベッド2  061202
ハナちゃん
ハナ さわれた(#^.^#) 061120

この頃、たいてい居間にいる。人がいても平気、というか、猫のみんなと一緒にいたいみたいだ。
さわろうとしなければ、悠々と寝ている。
さわとうとすると、さっとよけるけど、5秒もしないうちに、元の場所でくつろいでる。

保護した時、怖がりな上攻撃的、「ペッ!」とすごい声で怒っていた。パンチも飛んできた。人が来るとすぐに押入れに隠れてしまった。

最近、寝ている時限定、さわれるようになった(#^.^#) 
特に銀と寝ているときは、ゴロゴロいっちゃってる。
もちろん私が撫でているのは知ってる、銀と一緒だと安心なのね。

保護当時は、兄弟猫のミントちゃんに比べると、凡猫(笑)という感じだったけど、清楚で可憐、ハナちゃんらしい美しさがでてきた。
ミウとハナ 061122

ミウとハナ 美しいコンビ。
うちは暗い色の子が多いので、白い子がいっていいなぁー。家が明るくなるよ(^^)
Copyright © 動物たちへの思い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。